北海道の交通関係

北海道交通関係報道

管理者が気になった北海道の交通関係(航空・新幹線・地下鉄・市電・JR・道路交通等)報道をあつめたものです。
媒体名は各記事へのリンクになっていますが、リンク先が掲載期間終了などで無くなっている場合、また、有料記事などで閲覧できない場合があります。
検索入力: 以降 まで
かな・漢字対応(スペースで複数項目)

288件見つかりました

地元や旅行会社歓迎 地上支援、輸送態勢に課題 新千歳発着枠2割増

2019年07月17日 北海道新聞

 新千歳空港の発着枠が来年3月の夏ダイヤから2割増えることが決定した16日、地元自治体や旅行会社などからは歓迎の声が上がった。ただ、新千歳の旅客数が過去最高を更新し続ける中、「空港の運用や輸送態勢は限...


新千歳発着枠2割増 国交相表明、来春から

2019年07月17日 北海道新聞

 石井啓一国土交通相は16日の記者会見で、新千歳空港の1時間当たりの日中(午前7時~午後10時)の発着枠を来年春から2割増やし、現在の42回から50回にすると正式に発表した。外国人観光客が増加して国際...


JR北海道全駅“食べて”制覇 駅名看板、サイコロキャラメルに

2019年07月17日 北海道新聞

 【函館】明治グループの道南食品(函館)は17日、JR北海道の在来線・新幹線の全410駅の駅名看板を描いたサイコロキャラメル「JR北海道駅名標キャラメル」を道内各地の土産物店などで発売する。  これま...


札幌―ニセコ―函館 特急列車、8月末から運行

2019年07月17日 北海道新聞

 JR北海道は8月末からニセコ経由で札幌と函館を結ぶ「特急ニセコ号」を運行する。北海道新幹線で来道する観光客や札幌からの日帰り客を中心に、ニセコや小樽など主要観光地への移動手段として活用してもらう。 ...


貸し切り許可取り消し 秩父別のバス会社 道内初

2019年07月17日 北海道新聞

 北海道運輸局は16日、道路運送法違反などを繰り返したとして、空知管内秩父別町のバス会社「悠観光バス」(横山悠紀雄社長)の貸し切りバス事業許可を取り消したと発表した。処分は10日付。同局によると、道内...


JR千歳線でオーバーラン

2019年07月16日 NHK

16日夕方、JR千歳線の恵み野駅で、普通列車が停止位置を約200メートル通り過ぎて停車しました。 運転士は会社の聞き取りに対して「考えごとをしていた」と話しているということです。 JR北海道によりま...


恵み野駅でオーバーラン 停止位置から200メートル過ぎて停車

2019年07月16日 北海道新聞

 【恵庭】16日午後5時55分ごろ、恵庭市恵み野西1のJR千歳線恵み野駅で、千歳発小樽行き普通列車(6両編成)が、停止位置から約200メートル過ぎて停車した。乗客約140人にけがはなかった。列車は停止...


新千歳の発着枠拡大 訪日客増加に期待

2019年07月16日 日本経済新聞

国土交通省は2020年春に新千歳空港の1時間あたりの発着枠を現在より2割多い50回に増やすことを決めた。同空港の利用者数は18年度は2363万人と過去最高を更新し、発着枠が不足となっていた。旅客機...


観光名所の鉄道遺産…アーチ橋が崩落 旧国鉄士幌線の第六音更川橋梁 北海道上士幌町

2019年07月16日 hbcnews

十勝の上士幌町の観光名所にもなっているアーチ形の橋が崩落しているのが確認されました。 昭和初期に十勝内陸部の森林資源を運ぶため作られた、旧国鉄・士幌線。 1987年に廃止された後、ダムの水位によって見...


鉄道トンネルに迷い込んだのは…シカでした

2019年07月16日 HTBニュース

 JR石北線で15日に撮影された映像です。トンネルの中で立ち往生した列車の窓から見えたのは・・・シカの親子でした。なぜトンネルの中にシカが迷い込んだのでしょうか?  トンネルの中でたたずむシカの親子。...


新千歳発着枠 来年春から拡大へ

2019年07月16日 NHK

国土交通省は、外国人旅行者の利用が増えている新千歳空港の発着枠を拡大し、いまの1時間あたり42回の上限が50回に引き上げられることになりました。 石井国土交通大臣は16日の閣議のあとの記者会見で、空...


新千歳空港発着枠“2割増”決定 1時間50回に 来年3月から実現する見通し

2019年07月16日 hbcnews

北海道を訪れる外国人観光客に対応するため、政府は新千歳空港の1時間当たりの発着枠を来年からおよそ2割増やすことを決定しました。 新千歳空港の発着枠は、おととし管制方式を見直し1時間に32回から42回に...


JRが命名権売却「副駅名」導入

2019年07月16日 NHK

JR北海道は、もう1つの駅の名前、「副」駅名を来月から2つの駅で導入します。巨額の赤字を抱える中、駅名の命名権を売却することで収入源の確保につなげたい考えです。 JR北海道は、正式な駅の名前とは別の...


空知総合局が「炭鉄港」のロゴマークを決定

2019年07月16日 北海道建設新聞

 空知総合局は4日、5月に日本遺産に登録された炭鉄港のロゴマークを決め、岩見沢市内のホテルサンプラザで開かれた交流祝賀会で披露した。3案の中から投票で決定した。今後ロゴマークは関連イベントやグッズな...


観光目的税 市町村に意向調査へ

2019年07月16日 NHK

観光振興のための新たな税の導入を検討している道は、市町村との二重課税などの課題を解決するため、すべての自治体に対し、同様の税の導入を検討しているかどうか調査することになりました。 調査を通して市町村...


20190712記者会見 島田 修 JR北海道社長

2019年07月16日 交通新聞

 宿泊特化型ホテル、JRイン開発の進捗(しんちょく)状況について――  現在、道内に5棟を展開しており、JR函館駅裏に「函館」を来年春、札幌市内に「札幌北2条」を来年夏に開業を予定している。函館はもと...


JR北海道 北海道新幹線で貨客混載 年度内に試行

2019年07月16日 交通新聞

 広告媒体で副駅名称 千歳線2駅で8月1日から  JR北海道の島田修社長は11日の定例記者会見で、北海道新幹線の営業車両を使って宅配便などの輸送を行う貨客混載について「試行を年度内に着手したい」との考...


”新千歳空港発着枠 2割増へ”

2019年07月15日 NHK

安倍総理大臣は15日、札幌市で演説し、新千歳空港の発着枠を2割増やす考えを明らかにしました。 実現すれば、現在、1時間当たり42回を上限としている発着回数が50回程度に拡大します。 15日、札幌市を...


花咲線、ゆとり倍増 2両で試験運行開始

2019年07月15日 北海道新聞

 【根室】JR北海道が「単独では維持困難」とする花咲線(釧路―根室)の存続に向け、根室市はJRの協力を得て、土日と祝日の1往復を2両編成にする試験運行を始めた。  釧路―根室間は1日上下6便ずつで通常...


新千歳空港でラグビー体験

2019年07月15日 NHK

ことし9月に開幕するラグビーワールドカップに向けた機運を高めようと新千歳空港で観光客などがラグビーを体験できる催しが開かれました。 この催しは札幌ドームで試合が行われるラグビーワールドカップを国内外...


十勝が札幌・北5西26にホテル 既存ビル解体し新築

2019年07月15日 北海道建設新聞

 札幌市内を中心に不動産業を展開するベングループの十勝(札幌市中央区北5条西26丁目1の7、高橋博子社長)は、札幌市中央区北5条西26丁目でホテルの仮称VEN bldgを新築する計画だ。整備スケジュー...


社説)<2019参院選>JR路線見直し 国の責任を問う視点で

2019年07月15日 北海道新聞

 今回の参院選で道選挙区の大きな論点になっているのが、JR北海道の路線見直し問題である。  JRは3年前、「単独では維持困難」とする赤字13区間を公表した。このうち5区間を廃止・バス転換し、8区間は財...


函館駅周辺 ホテル開業準備着々 10月から相次ぎ5棟 人手不足など課題も

2019年07月15日 北海道新聞

 JR函館駅周辺で建設中のホテルの開業準備作業が着々と進んでいる。10月1日にオープンする「ホテルWBF函館 海神(わたつみ)の湯」などは完成のめどが立ち、予約受け付けを開始。JR北海道は11日、「J...


小学生が鉄道の旅を初体験 きっぷの買い方・列車の乗り方などレクチャー受け出発 JRの利用拡大狙う

2019年07月15日 STV

小学生を対象に鉄道の旅を初体験できるイベントが開かれ、子どもたちがJR札幌駅を出発しました。 「ちびっ子はじめての鉄道旅体験」と銘打って開かれたイベントには、小学校2年生から4年生までの児童、およそ2...


長期滞在者と市民の交流へ臨時列車運行

2019年07月15日 釧路新聞

 くしろ長期滞在ビジネス研究会は、長期滞在者と市民との交流促進イベントとして8月8日、JR釧網線で臨時列車「弟子屈の魅力発見号」を運行する。JRの利用促進を兼ねた初めての取り組みで、JR北海道の特別改...


「こういう装置があれば…」高齢ドライバーへの安全運転講習 サポートカー体験も 北海道

2019年07月14日 UHB

 高齢ドライバーによる事故が社会問題化するなか、7月14日札幌では高齢者を対象にした安全講習会が開かれました。  この講習会は道内の高齢ドライバーに安全意識を高めてもらおうと、道などが開いたものです...


新函館北斗駅前 物販スペースの店舗半減 開業2年半で 北斗市、立て直し計画案作成へ

2019年07月14日 北海道新聞

 【北斗】JR新函館北斗駅前の市観光交流センター別館1階の飲食物販スペース「ほっくる」の飲食店1店舗が9月末に撤退することが分かった。18店舗で始まったほっくるは、開業から2年半で半分の9店舗となる。...


高齢者が安全サポート車を体験

2019年07月14日 NHK

高齢ドライバーによる事故が各地で相次ぐ中、札幌市で、14日、高齢者を対象にした安全運転の講習会が開かれ、事故防止の機能がついた「安全運転サポート車」などを体験しました。 この講習会は、道や損害保険会...


BPで活性化図ろう オール北海道連携協初会合

2019年07月14日 北海道建設新聞

 オール北海道ボールパーク連携協議会は9日、北広島市芸術文化ホールで1回目の協議会を開いた。北海道の新たなシンボルを目指すボールパーク(BP)を通じて広域連携し、まちづくりの課題解決や活性化を図る。9...


日ハム新球場のバリアフリー化を求める 大久保健一(おおくぼ・けんいち)さん

2019年07月14日 北海道新聞

 北広島市に球場を新設するプロ野球北海道日本ハムなどに対し、障害者が使いやすいバリアフリーの充実を訴える。「多目的トイレなど設備だけを整えても、実際には使いづらいことが多い。計画策定段階から障害当事者...


協力隊に高津さん 観光客と地域の交流拠点を【更別】

2019年07月14日 十勝毎日新聞

更別村の地域おこし協力隊として、元本紙記者の高津祐也さん(28)が着任した。産業課に所属し、空き家を活用した観光客や地域住民らが交流できる拠点スペースづくりに取り組んでいる。高津さんは「協力隊員が仕掛...


FDA丘珠―松本線が今季運航開始 搭乗率65%超目指す

2019年07月13日 北海道新聞

 フジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)の丘珠―松本線(長野県)が12日、今年の季節運航を始めた。期間は9月24日までで1日1往復運航する。同社は運航初年度だった昨季の搭乗率65%を上回る利用増を...


JR北海道の赤字路線支援、四国も注目

2019年07月13日 日本経済新聞

経営難のJR北海道を巡って北海道は2019年度、JR北の赤字8区間に道内の沿線自治体と共同で計2億円を拠出する。鉄道の運行そのものではなく、利便性を高めるために自治体が支援するのは全国のJRでも異...


知事給与削減条例案を可決 道議会閉会

2019年07月13日 北海道新聞

 第2回定例道議会は12日、本会議を開き、鈴木直道知事にとって初の政策予算となる2019年度一般会計補正予算案や、知事ら特別職の給料などを削減する条例改正案など議案34件と、意見書案8件を可決して閉会...


深川市議会・一般質問   道の駅テナント選定 「不正疑われる」 佐々木氏(新政ク)が追及  「不正はない」と反論(市)

2019年07月13日 北空知新聞

 深川市議会定例会(12日閉会)で、道の駅「ライスランドふかがわ」(深川市音江町)のテナントの選定をめぐる質疑があった。議事進行・答弁精査など度重なる休憩で延会措置をとり、質疑は2日間にわたった。  ...


半島遊覧バス「のさっぷ号」運行開始【根室】

2019年07月13日 根室新聞

 根室市内の主要な観光地を巡るねむろ半島遊覧バス「のさっぷ号」が13日、今季の運行を開始した。9月16日まで66日間にわたって毎日2コースで運行される。今年は根室市が行う花咲線利用可能性調査で、JRと...


花咲線の魅力発信に情報紙 道内の主要駅などで配布【根室】

2019年07月13日 根室新聞

 「地球探索鉄道」としての花咲線の魅力を発信する無料のタブロイド判情報紙「花咲線点と線」夏号が13日、発行された。2万部作られ、札幌、新千歳空港、釧路など道内主要駅や道内各所で、専用ラックを設置して配...


市電に揺られ乾杯! ビール電車今季初運行【函館】

2019年07月13日 函館新聞

 函館市企業局交通部は12日、市電でカラオケとビールが楽しめる「サッポロ生ビール号」の今季の運行を始めた。初日は自衛隊函館地方協力本部の関係者ら約20人が乗車し、ビール片手に車窓からの景色も満喫しなが...


花咲線利用者1.7倍 さらなる魅力発信へ

2019年07月13日 釧路新聞

 「地球探索鉄道 花咲線」としての魅力発信効果か、根室市の調べによると同線利用者は1・7倍、JR利用の宿泊客も1割増、根室駅からのハイヤー観光も利用好調と、ブランド構築作戦が効果を表しつつある。きょ...


JR幾寅駅前でクマ目撃 南富良野 民家まで50メートル

2019年07月12日 北海道新聞

 【南富良野】12日午後6時25分ごろ、上川管内南富良野町のJR根室線幾寅駅前の駐車場にクマ1頭がいるのを住民が目撃し、町役場を通じて富良野署に通報した。  同署によると、クマは体長約2・5メートルで...


夏の鉄道旅行 魅力伝える 北海道新聞社が「北海道鉄道旅おうえんブック」

2019年07月12日 北海道新聞

 北海道新聞社は「北海道鉄道旅おうえんブック2019夏/秋」を15日に出版する。写真を多く用い、鉄道による夏の道内旅行の魅力を伝えている。JR北海道の普通乗車券や特急券の購入に使える200円のクーポン...


AIで収穫・運搬無人化実験へ

2019年07月12日 NHK

タマネギの一大産地の北海道で、農作業の人手不足解消を目指し、AI=人工知能を活用して収穫や運搬の無人化を行う初めての実証実験が行われることになりました。 タマネギは北海道が全国の3分の2の生産量を占...


JR北がメガソーラー参入、岩見沢で来春稼働

2019年07月12日 日本経済新聞

JR北海道は大規模太陽光発電(メガソーラー)に参入する。北海道岩見沢市内に出力1400キロワットの設備を建設中で、2020年春の稼働を予定している。工事費は約4億円。1994年に廃止した車両基地「...


列車運休にし日中に線路補修へ

2019年07月12日 NHK

JR北海道は、ことし10月から11月にかけて釧網線の一部の区間で、日中に列車を運休させることにしています。人手不足の中、効率的に線路の補修作業を行うことが目的で、補修のために列車を運休させるのは初め...


【PR記事】 稚内モシリパユースホステル、ドミトリー中心の「ゲストハウス モシリパ」としてリニューアルオープン 北海道稚内市

2019年07月12日 遊都総研

36年の歴史を有する旧稚内モシリパユースホステル(北海道稚内市)は7月1日、「ゲストハウス モシリパ」としてリニューアルオープンした。 同施設はJR「稚内」駅より徒歩約4分の立地。 最大40人が泊まれ...


JR北海道 岩見沢で太陽光発電 来春配電開始

2019年07月12日 北海道建設新聞

 JR北海道は来春、岩見沢市内で太陽光発電事業を始める。島田修社長が11日の定例記者会見で発表した。再生可能エネルギー固定価格買い取り制度(FIT)に基づき、北海道電力が1㌔㍗時当たり18円で20年間...


出力1400キロワット、来春稼働 JR北海道の岩見沢・太陽光発電事業

2019年07月12日 北海道新聞

 JR北海道は11日、岩見沢市で計画している太陽光発電事業の概要を明らかにした。未利用地を活用して、出力1400キロワットの太陽光発電設備を2020年春から稼働させる。年間3500万~4千万円の売電収...


宗谷線の観光列車「風っこ」乗って 都内でPR

2019年07月12日 北海道新聞

 7月下旬から9月上旬にかけて宗谷線(旭川―稚内)で運行する観光列車「風っこそうや」号をPRしようと、沿線自治体とJR北海道は11日、JR上野駅でパンフレットを配り、道北観光をアピールした。  名寄、...


6月北海道新幹線、利用1.2%減

2019年07月12日 北海道新聞

 JR北海道は11日、北海道新幹線の6月の利用実績が前年同月比1・2%減だったと発表した。1日平均乗客数は5400人で、乗車率は前年同月より1ポイント低い27%だった。改元に伴う4、5月の大型連休に、...


青函トンネルで9月から高速化試験 200キロ超で走行

2019年07月12日 北海道新聞

 鉄道建設・運輸施設整備支援機構は11日、青函トンネル(全長約54キロ)内の北海道新幹線の最高速度を、時速210キロへ引き上げることを目指し、9月4日から10月21日まで、速度向上試験を行うと発表した...


<争点探訪 2019参院選>JR支援、影薄い国会議員 解決へ問われる手腕

2019年07月12日 北海道新聞

 21日投開票の参院選道選挙区(改選数3)で、JR北海道の路線見直し問題が争点に浮上している。JRは宗谷線の稚内―名寄間など8区間について、国や自治体の支援を前提に存続を目指すが、国の支援策は全体像が...


道新幹線で年度内にも貨客混載試験 JR北海道

2019年07月12日 北海道新聞

 JR北海道の島田修社長は11日の記者会見で、2019年度中にも北海道新幹線の車両を使った荷物の輸送を試験的に行う意向を明らかにした。北海道新幹線のさらなる高速化には、青函トンネルを含む貨物列車との共...


「風景街道」どう生かす 9月にニセコで勉強会

2019年07月12日 北海道新聞

 【ニセコ】道路沿線の景観を生かした観光地域づくりを考える勉強会「日本風景街道大学ニセコ羊蹄キャンパス」(シーニックバイウェイ北海道推進協議会などの実行委主催)が9月20、21の両日、後志管内ニセコ町...


留萌沿岸 自転車スタンプラリー 12日から、抽選で特産品も

2019年07月12日 北海道新聞

 【留萌】留萌管内8市町村などは12日から、日本海を眺めながら自転車で管内を巡る「オロロンサイクリングスタンプラリー」を始める。本年度中に全線開通予定の深川留萌自動車道をPRする企画。管内の道の駅など...


北海道)JR北海道、「副駅名」を販売 JR各社で初

2019年07月12日 朝日新聞

 JR北海道は、正式な駅名とは別に「副駅名」の命名権の販売を始める。まずは千歳線の2駅に「キリンビール北海道千歳工場前」などの副駅名をつけ、8月からホームの看板の一部に表示する。首都圏の私鉄では同様の...


青函トンネル200~260キロ 9月から速度向上試験実施へ

2019年07月12日 函館新聞

 鉄道・運輸機構は11日、北海道新幹線の青函トンネルで9月から10月にかけて時速200~260キロで走行する速度向上試験を実施すると発表した。遅くとも2020年度中に青函トンネル下り線で、特定時期の...


恵庭、長都駅に「副駅名称」 JR北海道採用へ

2019年07月12日 北海道新聞

 【恵庭、千歳】JR北海道は、千歳線の恵庭駅と長都(おさつ)駅(千歳市)で、正式駅名に加え、周辺の工場や大学の名前を広告として駅名看板に掲示する「副駅名称」を8月1日に採用する。広告料収入に加え、利用...


鉄道・運輸機構 北海道新幹線高速走行試験 9月4日から再開

2019年07月12日 交通新聞

 青函トンネル内における北海道新幹線の高速化に向け、鉄道建設・運輸施設整備支援機構は11日、現在の最高時速160㌔を200~260㌔に引き上げる速度向上試験を9月4日から10月21日にかけて実施すると...


深夜便利用者に千歳PR エア・ドゥ、カルビー、市が連携-菓子と観光地紹介カード配布

2019年07月12日 苫小牧民報

 北海道を拠点とする航空会社AIRDO(エア・ドゥ)と菓子製造のカルビー、千歳市が8月5日まで、AIRDO新千歳―羽田線の深夜便計56便の搭乗客にジャガイモ菓子をプレゼントしている。新千歳空港の地元を...


道南バスが室蘭―札幌間などで眠気検知センサーを導入【室蘭】

2019年07月12日 室蘭民報

 道南バス(矢野輝佳代表取締役社長)は、乗務員の居眠りを防止するウエアラブル端末を導入した。耳に装着したセンサーでドライバーの眠気を検知、音声や振動で警告する。車載カメラやGPS(衛星利用測位システム...


北海道知事定例記者会見(令和元年7月12日)

2019年07月12日 北海道庁

JR北海道の利用促進に向けた取り組みについて [配付資料:ちびっ子はじめての鉄道旅体験チラシ(PDF)] http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/tkk/hodo/kaik...


オホーツクの人口1.36%減

2019年07月11日 NHK

オホーツク海側の18市町村の人口は、ことし1月現在で28万1600人あまりと、去年に比べておよそ3900人、率にして1%あまり減り、依然として人口減少が続いていることがわかりました。 ことし1月1日...


この夏JR宗谷線で運行「風っこそうや」号の車両が北海道に 風を感じる観光列車

2019年07月11日 hbcnews

JR北海道がこの夏新たに運行する観光列車「風っこそうや」号。 10日、初めて道内にその姿を見せました。 「『風っこそうや』の車両が今、登別にやって来ました」(カメラマン) さわやかな風をイメージしたと...


「副駅名」の命名権を販売 JR北

2019年07月11日 日本経済新聞

JR北海道は11日、鉄道駅の「副駅名」の命名権(ネーミングライツ)の販売事業を始めると発表した。駅ホームの通常の駅名標の下に、副駅名を記した標示板を設置する。同様の取り組みは全国の私鉄で導入例があ...


宗谷線に観光列車 東京でPR

2019年07月11日 NHK

JR北海道が今月から宗谷線で走らせる観光列車「風っこそうや」号に、首都圏から利用客を呼び込もうと、関係者が東京で列車の魅力を訴えました。 「風っこそうや」号は、JR北海道がJR東日本から車両を借りて...


北海道新幹線 年度内に「貨物新幹線」実験へ

2019年07月11日 HTBニュース

 平均乗車率が3割台にとどまる北海道新幹線について,  JR北海道の島田社長は空席を活用して、新幹線の車内に貨物を積む実験を年度内に行う方針を明らかにしました。  島田社長は11日の会見で新函館北斗と...


青函トンネル高速走行試験実施へ

2019年07月11日 NHK

去年の地震の影響で見送られていた、青函トンネル内での北海道新幹線の高速走行試験が、ことし9月から実施されることになりました。最速で時速260キロまで引き上げて安全性を確かめます。 北海道新幹線は通常...


JR東日本エネ開発 えりも町で風力発電 最大100基

2019年07月11日 北海道建設新聞

 JR東日本エネルギー開発(東京都港区新橋3丁目3の14、中島等社長)は、最大発電出力40万―50万㌔㍗の仮称えりも町風力発電事業を計画している。単機出力4000―5000㌔㍗の風力発電機を最大100...


札幌の地下鉄東豊線“清田区まで延伸を” 住民が市長に要望「まちづくりに欠かせない」 北海道

2019年07月11日 hbcnews

札幌の地下鉄東豊線を清田区まで延ばそうと、地元の町内会長らが秋元市長に要望書を提出しました。 11日、札幌市の秋元市長に地下鉄の延伸を要望したのは、清田区とその周辺の町内会長らです。 求めているのは、...


お盆渋滞 最長は15キロ 帯広方向13日 札幌へは14日 道東道予測

2019年07月11日 十勝毎日新聞

 ネクスコ東日本道支社は、今年の盆期間(8月8~18日)の道内高速道路の渋滞予測をまとめた。最も長い渋滞は約15キロで、道東道の帯広方向で13日、札幌方向で14日に発生する見通し。  全体の渋滞ピーク...


北海道の人口は21年連続で減少 今年1月1日時点で526万8352人 減少者数も7年連続で全国最多

2019年07月11日 hbcnews

今年1月1日時点での道内の人口は、去年よりおよそ4万人減り、526万人余りとなったことがわかりました。 道内の人口は21年連続の減少となりました。 総務省の人口動態調査によりますと、今年1月1日時点の...


誰でも自由に弾けます! JR札幌駅にストリートピアノ登場 北海道で初開催 24日まで

2019年07月11日 UHB

 誰でも自由に弾くことができるストリートピアノがJR札幌駅に11日から期間限定で設置されています。  松本麻郁記者:「札幌駅です。素敵な音色が聞こえてきました。こちらに期間限定でストリートピアノが登...


札幌駅にストリートピアノ

2019年07月11日 HTBニュース

 弾けばあなたもピアニスト気分です。JR札幌駅に誰でも弾くことができるピアノが設置されました。  JR札幌駅の東コンコースに設置されたのは、誰でも演奏できるストリートピアノです。PMFの30周年を記念...


GPS活用の宗谷周遊モバイルスタンプラリー実施

2019年07月11日 日刊宗谷

◆宗谷岬などチェックポイントで専用サイトのチェックインボタンをタップするだけでスタンプが押される。宗谷管内の滞在時間や消費額増加を図る。 ...


「風っこ そうや号」稚内駅で温かいおもてなし計画

2019年07月11日 日刊宗谷

◆「風っこ そうや号」は、JR宗谷本線の稚内―音威子府間、旭川ー音威子府間で7・8月に7日間運行。稚内駅発着のの際に稚内ブランド認定品試食、ボランティア観光ガイドなど様々なイベントを計画。 ...


ふるさと納税返礼品にJRレールパス検討へ 道

2019年07月11日 十勝毎日新聞

 【札幌】道議会予算特別委員会が10日に開かれた。鈴木直道知事は道のふるさと納税の返礼品に、JR北海道の特急列車の普通車自由席などが7日間乗り放題となる「北海道フリーパス」を取り入れる考えを示した。 ...


全道のJR408駅で唯一の女性駅長 草野陽子(くさの・ようこ)さん

2019年07月11日 北海道新聞

 国内外の旅行客が行き来し、全道408のJR駅の中で札幌駅に次ぎ乗降客の多い千歳市の新千歳空港駅。その初の女性駅長として6月着任した。「北海道の空の玄関口として、気持ちよくお客さまを送り出したい」と快...


JR乗り放題切符を返礼品に 道ふるさと納税 取り扱いへ調整

2019年07月11日 北海道新聞

 鈴木直道知事は10日の道議会予算特別委員会の知事総括質疑で、道のふるさと納税の返礼品として、JR北海道の在来線が7日間乗り放題の「北海道フリーパス」を取り扱う方向でJRと調整していると明らかにした。...


「風っこ そうや号」旭川に到着

2019年07月11日 NHK

JR北海道がこの夏、宗谷線で走らせる観光列車「風っこ そうや号」が10日、旭川市の車両基地にお目見えしました。 「風っこ そうや号」はJR北海道がJR東日本から車両を借り受けてこの夏、宗谷線で運行す...


首都圏に「涼しさ」PR、道央圏にはグルメ情報 花咲線都市部に売り込め 根室市、滞在時間増へ集客作戦

2019年07月11日 北海道新聞

 【根室】JR北海道が「単独では維持困難」とする花咲線(釧路―根室)の存続に向け、根室市は本年度、都市部からの集客に力点を置いたキャンペーンを展開する。首都圏には夏場の「涼しさ」をアピールする新聞広告...


運転手の眠気検知 安全な運行徹底へ 道南バス 12台に新システム

2019年07月11日 北海道新聞

 【室蘭】道南バス(室蘭)は10日、インターネットを通じてリアルタイムでバスの運行状況を把握し管理できる新システムを、都市間高速バス12台に導入すると発表した。バス運転手が身に着ける機器で脈を感知し、...


路線バス追突 4人けが 苫小牧の国道

2019年07月11日 北海道新聞

 【苫小牧】10日午前10時半ごろ、苫小牧市植苗の国道で路線バスと軽乗用車、トラックの計3台が絡む玉突き事故が起きた。軽乗用車に乗っていた20~40代の女性3人と30代男性1人が頭や首に軽傷を負った。...


観光車両「びゅうコースター風っこ」道内入り JR東から借りる

2019年07月11日 北海道新聞

 JR北海道がローカル路線活性化策として、27日から宗谷線稚内―音威子府間で運転を始める「風っこそうや」号に使うため、JR東日本から借り受けた2両編成の観光車両が10日未明、青函トンネル経由で函館に...


自転車観光でまちおこし/釧路 

2019年07月11日 釧路新聞

サイクルツーリズム(自転車観光)の普及を目指す有志組織「くしろロコサイクルプロジェクト」(松岡篤寛代表)は、道道釧路阿寒自転車道(通称・湿原の夢ロード)の利用促進などを目的としたガイドブックを作製し、...


網走市民団体 釧網線で特別列車の運行を企画

2019年07月11日 交通新聞

 JR北海道が「単独では維持困難」とする釧網線を応援しようと、網走市の市民団体「MOTレール倶楽部」が特別列車の運行を企画した。「オホーツク花物語号」と名付け、20日に網走駅発着で運転、バスも使って沿...


花咲線の存続に向けて魅力発信【根室】

2019年07月11日 根室新聞

根室市は、JR花咲線存続に向けたブランド再構築事業「地球探索鉄道花咲線」の2019年度事業を13日からスタートさせる。2年目の今年は、「利用可能性調査業務」として、通年1両編成の列車を期間限定で特定便...


ストリートピアノが札幌駅に登場 駅舎に響く音色 誰もが主役になれるひととき 交流の場にも

2019年07月11日 STV

札幌の玄関口に、誰でも自由に弾くことができるストリートピアノが登場しました。早くも人気スポットとなっていて、交流の輪が広がっています。 (遊佐記者リポート) 「こちらはJR札幌駅東改札口です。その北...


北見市の6月末現在の人口

2019年07月11日 経済の伝書鳩

前月比62人減の11万7038人 北見市の6月末の人口は11万7038人で、5月末より62人減少した。  6月の社会増減は転入226人に対し、転出241人で15人減少。自然増減は出生50人に対し死亡1...


「吹奏楽の北斗」8月観覧ツアー 市が初企画 道内強豪3校演奏会で 東北新幹線沿線にPR

2019年07月10日 北海道新聞

 【北斗】北斗市は、8月18日に北斗市総合文化センター「かなで~る」で開かれる東海大付属札幌高と北斗市の上磯中、大野中による吹奏楽演奏会に合わせ、仙台、盛岡、青森の東北新幹線沿線を対象にした観覧ツアー...


「スマホ定期」JR東も 札幌発祥のIT企業が開発

2019年07月10日 北海道新聞

 札幌発祥のIT企業ウェルネット(東京)とJR東日本は、スマートフォンの画面上で通学定期券を購入・使用できるサービスをJR東管内の一部区間で9月から試験導入する。最寄り駅で定期券を扱っていなかったり、...


運転に自信あり…91歳ドライバーも参加 高齢者向け運転教室で老化と技術を再確認 北海道苫小牧市

2019年07月10日 hbcnews

高齢ドライバーによる事故が相次ぐ中、運転能力を再確認してもらおうと、苫小牧の自動車学校で高齢者に向けた運転教室が開かれました。 苫小牧市に住む井川達夫さん91歳。 元警察官です。 2日に一度は車に乗る...


小学生が「航空の仕事」学ぶ

2019年07月10日 NHK

旅客機のパイロットや客室乗務員などが講師となって、子どもたちに仕事の魅力を伝える特別教室が、空知の長沼町の小学校で開かれました。 この授業は、航空産業について関心を持ってもらおうと企画されたもので、...


道人口21年連続減 外国人は増

2019年07月10日 NHK

総務省によりますと、ことし1月1日現在の北海道の日本人の人口は、およそ526万8000人と全国の都道府県で8位でした。減少数は全国で最も多く、人口は21年連続の減少となりました。 総務省はことし1月...


函館駅前に商業機能回帰 7月中にも再開発準備組合

2019年07月10日 日本経済新聞

北海道函館市のJR函館駅周辺に、商業機能が回帰しつつある。2019年1月末で閉店した百貨店「棒二森屋」跡で再開発が動き出した。同地区ではほかに、大和ハウス工業が12月に、マックスバリュ北海道が9月...


北海道、ふるさと納税返礼品にJR道内周遊パス検討

2019年07月10日 日本経済新聞

北海道の鈴木直道知事は10日の道議会で、ふるさと納税の道の返礼品としてJR北海道の道内周遊パス「北海道フリーパス」を登録できるよう、同社と検討していると述べた。経営難のJR北への支援の一環で、人気...


大型バス含む3台玉突き事故

2019年07月10日 HTBニュース

 10日午前、苫小牧市で大型バスや軽自動車など合わせて3台が絡む事故がありました。  事故があったのは苫小牧市植苗の国道36号です。  10日、午前10時半すぎ、新千歳空港から苫小牧市に向かっていた道...


ボールパーク活用、全道で

2019年07月10日 朝日新聞

官民共同、協議会が発足  北広島市に整備が進められる北海道ボールパーク(BP)を生かし、道内の新たな活性化や振興策を探ろうという「オール北海道BP連携協議会」が9日、発足した。周辺自治体や国、道、民間...


鈴木知事 新千歳空港機能強化を菅官房長官に要望

2019年07月10日 北海道建設新聞

 鈴木直道知事は9日、首相官邸で菅義偉内閣官房長官と面会し、利用者増加が続く新千歳空港の機能強化に向けて、発着便数拡大や国際線利用者の受け入れ体制充実を要望した。  同空港の2018年度利用者は約23...


ハム新球場から魅力発信 官民連携協議会が初会合

2019年07月10日 北海道新聞

 【北広島】プロ野球北海道日本ハムの新球場を核とするボールパーク(BP)を生かした道内の地域振興策などを検討するため、北広島市と球団、新球場の運営会社、北海道ボールパークは9日、官民組織「オール北海道...


日ハム新球場 観光振興に期待感 アクセスなお課題 協議会初会合

2019年07月10日 北海道新聞

 【北広島】9日発足したオール北海道ボールパーク連携協議会は、プロ野球北海道日本ハムのボールパーク(BP)を道内の地域活性化につなげるために発足した近隣市町村、道、JR北海道、バス事業者などによる官民...


花咲線、土日祝日の1往復を2両に 乗客増図る 13日から試験運行

2019年07月10日 北海道新聞

 【根室】JR北海道が「単独では維持困難」とする花咲線(釧路―根室)の存続に向け、根室市はJRの協力を得て13日~9月16日の土日と祝日、1往復を2両編成にする試験運行を行う。現行の1両編成では、観光...


新千歳発着枠拡大で菅氏「調整を加速」 鈴木知事が要請

2019年07月10日 北海道新聞

 鈴木直道知事は9日、菅義偉官房長官と首相官邸で面会し、訪日観光客の増加で受け入れ能力が限界に近づいている新千歳空港の発着枠の早期拡大を要望した。面会後、菅氏は記者会見で「関係省庁で調整を加速させる」...


カフェ+宿 富良野を気軽に 東京の旅行会社 市中心部に開設

2019年07月10日 北海道新聞

 【富良野】旅行会社「ワイケーティー」(東京都江東区)が7日、市内中心部にカフェ付きの宿泊施設をオープンさせた。1泊7500円からの安価な宿泊料金を売りに、夏はキャンピングカーを貸し出してレジャー体験...


「貨物新幹線」検討 青函トンネルなどで国交省 札幌-東京4~7時間短縮

2019年07月10日 北海道新聞

 青函トンネルを含む貨物列車との共用走行区間で北海道新幹線の高速化を図るため、国土交通省が最高時速320キロで走行できる貨物専用新幹線の導入に向けて具体的な調査を進めていることが9日、分かった。北海道...


石炭カステラ 夕張元気に 博物館再開で新商品

2019年07月10日 北海道新聞

 【夕張】市内紅葉山の阿部菓子舗(阿部広昭社長)が、市石炭博物館本館の営業再開を記念し、真っ黒な「石炭カステラ」を発売した。しっとりとした食感のチョコ味が特長だ。夕張商工会議所によると、市内の菓子店で...


北海道)新千歳空港の発着枠拡大要望 鈴木知事が政府に

2019年07月10日 朝日新聞

 北海道の空の玄関口である新千歳空港について、鈴木直道知事は9日、政府に日中の1時間あたりの発着枠の増加を求める要望書を提出した。国は現在の1時間あたり42便の発着枠を、同50便前後に増やす方向で調整...


☆ないえ温泉8月末で営業休止

2019年07月10日 プレス空知

【奈井江】奈井江町は9日、ないえ温泉を8月31日に営業終了させることを明らかにした。同温泉を指定管理者として運営する「伊達観光・新篠津開発JV」(柴田和徳社長)が「経営が思わしくなく、これ以上継続す...


JR北海道 「道みんの日」でキャンペーン 「北海道フリーパス」提示で特典

2019年07月10日 交通新聞

 JR北海道は、17日の「北海道みんなの日(愛称・道みんの日)」記念企画として11日から23日まで、有効期間内の「北海道フリーパス」を対象施設に提示すれば特典が得られるキャンペーンを行う。  対象施設...


新千歳、発着枠拡大へ本格協議 菅長官、検討加速を指示

2019年07月10日 苫小牧民報

新千歳空港の発着枠拡大に向けた協議が本格的に始まった。増え続ける航空旅客の受け入れ体制を増強するため、鈴木直道道知事が9日、早期の拡大を菅義偉官房長官に要望し、菅長官が関係省庁との調整を含めた検討加速...


「前をよく見ていなかった」 路線バスなど絡む多重衝突事故 男女4人けが 北海道苫小牧市

2019年07月10日 STV

北海道苫小牧市で、大型バスと軽乗用車、それにトラックが絡む多重衝突事故がありました。この事故で4人が軽いけがをしています。 事故があったのは、苫小牧市植苗の国道36号です。午前10時半すぎ、新千歳空港...


7月10日付北空知新聞紙面から

2019年07月10日 北空知新聞

「山下深川市長 JR留萌本線の存続へ意欲」 (記事内容無し)...


あらまぁ 中泊いいね いまべつ→中里の駅間バスツアー

2019年07月10日 東奥日報

 青森県中泊町の津軽鉄道・津軽中里駅内で6日開かれた毎月第1土曜日恒例のイベント「中泊大集合市」に、北海道新幹線奥津軽いまべつ駅(今別町)と津軽鉄道津軽中里駅(中泊町)を結ぶ路線バス「あらま号」を利用...


花咲線2両編成に JR北海道、根室市支援で試験運行

2019年07月09日 日本経済新聞

北海道根室市は9日、JR北海道が公的支援を前提に維持を検討する8線区の1つ、花咲線(釧路―根室)の存続に向けた2019年度の支援策を発表した。7~9月に一部車両に1両増結し、2両編成として試験運行...


ボールパーク開業で道内活性化を “オール北海道”連携協議会の初会合 北海道北広島市

2019年07月09日 hbcnews

北広島に4年後開業するボールパークを道内各地の活性化につなげようと、自治体や関連企業などが連携する協議会が初めて開かれました。 北広島でのオープンを4年後に控えた北海道日本ハムファイターズのボールパー...


ボールパーク連携協議会

2019年07月09日 HTBニュース

 新しいボールパークにバーベキューコーナーも出来るかもしれません。北広島市に建設されるファイターズのボールパーク開業を、地域活性化につなげる取り組みが始まりました。  球団や北広島市、周辺自治体などに...


新千歳 発着枠拡大への期待

2019年07月09日 HTBニュース

 拡大を続ける新千歳空港で新たな動きです。道内の観光需要の高まりを受けて、鈴木知事は政府に空港の発着回数を増やすことを要請しました。  鈴木知事は9日の朝、総理官邸で菅官房長官と面会し、新千歳空港の発...


函館ホテル人員不足解消へ 就労体験を

2019年07月09日 HTBニュース

 外国人観光客が増え続ける函館では宿泊施設の人手不足が課題となっています。働き手を確保しようと市をあげた取り組みに注目が集まっています。  函館・湯の川温泉にある「花びしホテル」。9日、函館市が主催す...


旭川駅構内に響くピアノの音色

2019年07月09日 NHK

旭川の玄関口、JR旭川駅ににぎわいを作り出そうと、このほど構内にピアノが置かれ、旅行者などが演奏を楽しんでいます。 この取り組みは旭川市がJR北海道の協力を得てこのほど始め、旭川駅のコンコースには、...


ボールパーク協議会発足 初会合

2019年07月09日 NHK

プロ野球・日本ハムの新球場の開業が4年後に控えています。9日、周辺の市町村や関係企業などの協議会が新たに発足し、開業をどう地域の活性化に生かしていくか関係者を巻き込んだ議論がこれから本格化します。 ...


知事 新千歳発着便数拡大を要請

2019年07月09日 NHK

民営化される道内7空港の運営企業が決まったことを受け、鈴木知事は菅官房長官と会談し、新千歳空港の機能を強化するため発着便数を早急に拡大するよう要望しました。 鈴木知事は9日、民営化される道内7空港の...


「新千歳の発着枠拡充を」 鈴木知事、官房長官らに要望

2019年07月09日 日本経済新聞

北海道の鈴木直道知事は9日、菅義偉官房長官と首相官邸で会談し、新千歳空港(北海道千歳市)の発着枠拡充を要望した。現在の発着枠は1時間当たり42便だが、訪日客の伸びは続いている。新千歳を含む道内7空...


新千歳空港発着枠拡大を鈴木知事が要請 海外から観光客増え発着枠不足 1時間50回程度に拡大で調整へ

2019年07月09日 hbcnews

増え続ける観光客に対応するため、鈴木知事は政府に新千歳空港の発着枠の拡大を要請しました。 今後、1時間当たり50回程度まで枠を拡大する方向で調整が進む見通しです。 新千歳空港では、おととし航空管制を見...


新千歳空港の発着枠拡大を要請 鈴木知事 6年連続利用者増で発着枠がひっ迫

2019年07月09日 UHB

 鈴木知事は9日、菅官房長官らと面会し、訪日外国人の増加で混雑が続く新千歳空港の発着枠拡大を要請しました。  鈴木知事は9日、菅官房長官や石井国交大臣と面会し、新千歳空港の発着枠の拡大を要請しました...


初田牛駅跡に記念看板 住民が要望「駅があったこと思い出して」

2019年07月09日 北海道新聞

 【根室】JR北海道釧路支社は、3月のダイヤ改正で廃止したJR花咲線の初田牛駅跡に、駅名標に似せた記念の看板を設置した。設置を要望していた初田牛町会の小笠原忠行会長(55)は「ふらっと訪れた人に、駅が...


「キハ183系」乗れますよ 20日から客室公開 週末は運転席も 安平・道の駅

2019年07月09日 北海道新聞

 【安平】町追分地区の道の駅「あびらD51(デゴイチ)ステーション」にある道内固有の特急用ディーゼル車「キハ183系」初期型車両の客室内が20日から公開される。今季は10月31日まで。このうち、週末を...


観光税導入巡り道が全道調査へ 二重課税問題踏まえ

2019年07月09日 北海道新聞

 道は、ホテルの宿泊者らを対象にした法定外目的税「観光税」(宿泊税)構想を巡り、導入を検討する札幌市などとの「二重課税」の問題が指摘されていることを踏まえ、道内全市町村の検討状況を調査する方針を決めた...


18年度市電利用5・4%減 胆振東部地震影響響く

2019年07月09日 函館新聞

 函館市企業局交通部がまとめた、函館市電の2018年度の輸送人員は、前年比5・4%減の543万9000人(速報値)だった。...


航空機火災、迅速に消火 空自千歳基地で訓練

2019年07月09日 苫小牧民報

 航空自衛隊第2航空団は9日、航空機火災に対処する消火訓練を同基地内の訓練場で行った。基地業務群施設隊消防小隊約30人が滑走路での火災発生の想定下、迅速な消火と乗員救出などの手順を確かめた。  消防小...


JR北海道グループ社長会

2019年07月09日 交通新聞

 三つの戦略、具体的成果を  JR北海道は5日、本社内でグループ社長会を開催した。島田修社長は、先に発表した同グループの「長期経営ビジョン2031」が掲げた三つの戦略に触れ、「具体的に進め、成果を上げ...


7月24日まで2件受付/自然由来重金属対応など/鉄道・運輸機構北海道新幹線WTO

2019年07月09日 建設通信新聞

 鉄道建設・運輸施設整備支援機構北海道新幹線建設局は8日、WTO対象となる「北海道新幹線、自然由来重金属等の対応方針検討7」「同トンネル設計施工の研究9」の公募型プロポーザル2件を公告した。  いずれ...


JR北海道 旭川・札幌駅に「ストリートピアノ」

2019年07月09日 交通新聞

 公共の場にピアノが置かれ、自由に演奏を楽しめる機会が増えているが、北海道でも今月、旭川と札幌の両JR駅にピアノがお目見えする。  旭川市は毎年6月に北海道音楽大行進が開催されるなど「音楽のまち」を標...


JR東日本・JR北海道など 「青森⇔函館 青森県・函館観光キャンペーン」開幕 八戸駅で出発式

2019年07月09日 交通新聞

 JR東日本とJR北海道、青森県、北海道函館・道南エリアなどが連携して夏の青函エリアを盛り上げる「ひと旅 ふた旅、めぐる旅。青森⇔函館 青森県・函館観光キャンペーン」が1日に開幕し、6日にオープニング...


室民花火大会をフェリーのダイヤ改正受け8時に変更【室蘭】

2019年07月09日 室蘭民報

第73回むろらん港まつりの開幕を飾る室蘭民報社納涼花火大会(室蘭民報社、むろらん港まつり実行委員会主催)の詳細が8日固まった。開催日の26日は、室蘭港を午後8時50分に出港する宮蘭フェリーのダイヤ改正...


18年度市電利用5・4%減 胆振東部地震影響響く【函館】

2019年07月09日 函館新聞

函館市企業局交通部がまとめた、函館市電の2018年度の輸送人員は、前年比5・4%減の543万9000人(速報値)だった。秋の行楽シーズンを直撃した胆振東部地震の影響で、昨年9月は運休と減便が続き、同月...


菅官房長官 新千歳空港発着枠拡大を指示

2019年07月09日 STV

道内への観光客が増加していることをうけて、菅官房長官は新千歳空港の日中の発着枠について拡大にむけた調整を指示したことを明らかにしました。 (菅官房長官) 「具体的な発着回数を含めて、国交省を中心に関係...


JR北の赤字8線区、2年間で総額8億円投資へ

2019年07月08日 日本経済新聞

北海道は8日の道議会で、JR北海道が公的支援を前提に維持を検討する赤字8線区について、2019年度と20年度の2年間で総額8億円程度を投じる方針を明らかにした。道と沿線自治体、JR北が各年度、それ...


JR北の赤字8線区、道など総額8億円投資へ

2019年07月08日 日本経済新聞

北海道は9日までに、JR北海道が公的支援を前提に維持を検討する赤字8線区について、2019年度と20年度の2年間で総額8億円程度を投じる方針を明らかにした。道と沿線自治体、JR北が各年度、それぞれ...


“未来の車”で観光地めぐり 超小型電気自動車のレンタル開始「個人旅行もっと楽しく」 北海道

2019年07月08日 hbcnews

知床など雄大な観光地を回る「足」として、まるで未来の乗り物のような電気自動車が8日から貸し出されています。 8日からオホーツクの清里町と斜里町で、観光用に超小型電動自動車のレンタルが始まりました。 J...


釧網線集客へ電気自動車レンタル

2019年07月08日 NHK

JR釧網線の利用客を増やそうと、鉄道とバスの周遊券の購入者に1人乗りの電気自動車を貸し出す取り組みが、8日からオホーツク海側の清里町などで始まりました。 この取り組みはJR釧網線の利用客を増やす実証...


ウィラー、超小型EVレンタル 釧網線周遊パス利用者に

2019年07月08日 日本経済新聞

高速バス大手のWILLER(ウィラー、大阪市)は8日、同社が販売するJR釧網線の周遊パスの利用者に、トヨタ自動車の超小型電気自動車(EV)「i-ROAD(アイロード)」を貸し出すサービスを始めたと...


今日の話題)真夏の引っ越し

2019年07月08日 北海道新聞

 新聞記者は「転勤商売」と言われる通り、引っ越しが多く、そのたび難儀する。だが、蒸気機関車の引っ越しとなれば、大変さは人の比ではない。  機関車は、室蘭市青少年科学館の屋外で展示されてきたD51形「白...


【ニュース】 JALUX、帯広空港ターミナルビル2階の旧「BLUE SKY ゲートショップ」を「帯広空港 北海道 とかち野マルシェ」としてリニューアルオープン 北海道帯広市

2019年07月08日 遊都総研

株式会社JALUX(ジャルックス、東京都港区、篠原昌司社長)は7月6日、帯広空港ターミナルビル2階に、セレクトショップ「北海道 とかち野マルシェ」(北海道帯広市)をオープンした。 同店舗は、旧「BLU...


新千歳空港、ササの葉さらさら

2019年07月08日 朝日新聞

日航・国内線カウンターに七夕飾り  7日の七夕にちなんで、新千歳空港の国内線カウンターに七夕飾りがお目見えした。日本航空が、就航している全国の空港で催している「七夕祭り」。利用客の願いを込めた短冊がく...


道東道から車転落 4人重軽傷

2019年07月08日 NHK

7日夕方、上川の占冠村の道東自動車道で乗用車が道路から転落しました。乗っていた大学生4人が病院に搬送され、このうち男性1人は意識不明の重体となっています。 7日午後5時前、道東道のトマムインターチェ...


共立メンテナンス 定山渓温泉にホテル新築

2019年07月08日 北海道建設新聞

 全国でビジネスホテルのドーミーインなどを展開する共立メンテナンス(東京都千代田区外神田2丁目18の8、上田卓味社長)は、札幌市内の定山渓温泉でリゾートホテルの仮称ゆらく草庵新築を計画している。施工業...


社説)道内空港民営化 交通体系見直す契機に

2019年07月08日 北海道新聞

 国土交通省は、2020年度に一括して民間委託する新千歳、函館、釧路、稚内、女満別、帯広、旭川の7空港の運営権者に、北海道空港(HKK)を代表とする17社の企業連合を選定した。  HKK連合には空港関...


新千歳空港の発着枠 来春から拡大へ 訪日客増加に対応 1時間42回から50回に

2019年07月08日 北海道新聞

 政府が新千歳空港の日中(午前7時~午後10時)の発着枠について、来年3月下旬に始まる夏ダイヤから、1時間当たり42回を50回に増やす方向で最終調整していることが7日、分かった。訪日外国人客の増加など...


ズリ山、港の波…親しみやすく 「炭鉄港」の新たなロゴマーク決定

2019年07月08日 北海道新聞

 【岩見沢】「炭鉄港」の新たなPR用ロゴマークが決まった。石炭をイメージした六角形に、炭鉱の立て坑やぐらに使われる滑車や線路、ズリ山、製鉄所の煙突、港の波などをあしらった親しみやすいデザイン。関連イベ...


上下水道局の新庁舎、8月着工へ

2019年07月08日 経済の伝書鳩

北見市 中ノ島町の旧・ふるさと銀河線跡地  北見市上下水道局の新しい庁舎の基本・実施設計が完了し、8月下旬に着工の運びとなった。場所は市中ノ島町の旧・ふるさと銀河線跡地で、料金センターや各課の執務室を...


JR北海道 特急「フラノラベンダーエクスプレス」の座席に花々

2019年07月08日 交通新聞

 ○…ラベンダーなどが咲き誇る富良野・美瑛エリアへの足としてJR北海道が6月から運転している特急「フラノラベンダーエクスプレス」(札幌―富良野間)の座席が6日、美しい花々で覆われた。  ○…列車に乗っ...


旅客と物流で実績、訪日外国人の集客に意欲 新日本海フェリー苫小牧航路就航20周年

2019年07月08日 苫小牧民報

 新日本海フェリー(本社大阪、本店小樽)が苫小牧港・東港発着で定期運航する旅客フェリーの航路が、今月8日で就航から20周年の節目を迎えた。本道と東北、関西方面を日本海ルートで結ぶ重要な海上輸送路で、旅...


過去最多7463人、初夏の港町快走 函館マラソン

2019年07月07日 北海道新聞

 【函館】初夏の函館を駆ける「2019函館マラソン」(道南陸上競技協会、函館市、北海道新聞函館支社など主催)が7日、市内で開かれた。7436人が出場、7127人が完走し、いずれも過去最多となった。  ...


札幌西ICフル規格化 署名2万筆集め今夏から要望活動

2019年07月07日 北海道建設新聞

 高速道路の札樽自動車道札幌西ICのフル規格化を求め活動する札幌市西区の住民団体が、賛同する住民の署名2万筆を集め、今夏から関係機関に要望活動を展開する。札幌西ICフル規格化建設期成会の白崎光彦会長は...


観光名所巡る「函館マラソン」

2019年07月07日 NHK

函館市内の観光名所を巡るコースを走る「函館マラソン」が開催され、全国各地からおよそ8600人のランナーが参加しました。 29回目の開催となることしの函館マラソンには、海外からの300人を超えるランナ...


七夕の新千歳 ささ飾りに浴衣姿

2019年07月07日 NHK

七夕の7日、新千歳空港の出発ロビーにはささ飾りが設けられ、航空会社のスタッフが浴衣姿で乗客を出迎えました。 七夕の7日、新千歳空港の国内線の出発ロビーには、ささ飾りと一緒に短冊に願い事を書くスペース...


夏の青函観光盛り上げへキャンペーン

2019年07月07日 北海道新聞

 県やJR東日本などによる、青森県と道南地域を対象エリアとする観光企画「青森県・函館観光キャンペーン」が1日から始まり、青森市の三内丸山遺跡センターで6日、開幕を記念するセレモニーが行われた。三村申吾...


北海道の観光戦略は 多様な産業の連携不可欠 木本晃

2019年07月07日 北海道新聞

 訪日外国人観光客、いわゆるインバウンドで稼ごうと言われますが、誰もがそう考えているわけではありません。外国人観光客が増えていることには気づいていても、自分は関係ないと思っている人がいます。人口は減り...


障害ある子に鉄道旅行を 2泊3日、道南や青森訪問

2019年07月07日 北海道新聞

 障害のある子どもと家族向けに年1回実施している鉄道旅行「旅のプレゼント」(JR北海道労組などでつくる実行委主催)が6日、2泊3日の日程で始まった。札幌駅発着で道南や青森県を訪れる。  介助がないと列...


いさ鉄とJR「道南 海の恵み」快走 車両連結し観光ツアー グルメや風景堪能

2019年07月07日 北海道新聞

 JR北海道のラッピング車両「道南 海の恵み」と道南いさりび鉄道の観光列車「ながまれ海峡号」の車両を連結させ、いさ鉄線を運行する函館駅発着の日帰り観光ツアーが6日、行われた。  北海道オプショナルツア...


D51けん引、予想超す速さ 安平の道の駅、来館32万人突破 開業から2カ月半、年間予想超える

2019年07月07日 北海道新聞

 【安平】胆振管内安平町で4月19日に開業した道の駅「あびらD51(デゴイチ)ステーション」の累計来館者数が6日、32万4021人となり、町が予想していた年間来館者数の32万人を、開業からわずか2カ月...


JR北の車両がいさ鉄路線へ初乗り入れ 海峡号との連結も【函館】

2019年07月07日 函館新聞

JR北海道の車両「道南海の恵み」が6日、ツアーのため道南いさりび鉄道の路線に乗り入れ、同社の観光列車「ながまれ海峡号」と連結運行した。JR北の車両が同路線を走るのは、道新幹線開業に伴い経営分離して以降...


7月7日は七夕・・・新千歳空港では

2019年07月07日 HTBニュース

 きょう7月7日は全国的には七夕です。  新千歳空港では、七夕にちなんだイベントが開催されました。  新千歳空港の出発ゲートです。午前10時発の日本航空の羽田行きでは浴衣を来たスタッフらが搭乗客ひと...


自転車観光、道内に広がれ 道、4地区モデル指定へ 輸送法探るツアー試行も 施設整備や人材育成

2019年07月06日 北海道新聞

 道は今夏から、自転車で周遊する「サイクルツーリズム」の推進事業に着手する。道内4カ所をモデル地区にして施設整備や人材育成を行うほか、自転車の輸送方法に関するモニターツアーなども展開し、利用者の受け入...


木古内ICへの夢短冊に キーコとずーしーがPR【木古内】

2019年07月06日 函館新聞

 【木古内】「早期開通をお願いモウしあげます」。「高速道路を通って早くキーコに会いに行きたい」―。函館江差自動車道北斗茂辺地インターチェンジ(IC)~木古内ICの開通1000日前に当たる5日、木古内町...


ハートランドフェリー社が外国人観光客向けハンドブック作成

2019年07月06日 稚内プレス

 ハートランドフェリーは、増加するインバウンド(外国人観光客)に対応するべく英語と台湾人向けに繁体字(中国語)に翻訳した利礼両島ガイドブックを作成し、ターミナルなどで配布している。  昨年、利礼両島の...


千歳に初の「無人ホテル」 ピエス・チトセ・エスワンがオープン

2019年07月06日 苫小牧民報

 千歳初の長期滞在型の「無人ホテル」が5日、清水町1にオープンした。札幌で短期賃貸マンションを運営するアセットプランニング(本社札幌市、及川学社長)が手掛けるホテルの第1号となるピエス・チトセ・エスワ...


来館者30万人突破、開館3カ月で 道の駅D51ステーション-安平

2019年07月06日 苫小牧民報

 4月中旬にオープンした安平町追分地区の道の駅「あびらD51(デゴイチ)ステーション」の来館者数が、6月末時点で30万人を突破した。ゴールデンウイークやさまざまなイベントに合わせて町内外から大勢の人が...


道北で大雨、JR特急運休 落雷?設備不具合も

2019年07月05日 北海道新聞

 道内は5日、寒気を伴う気圧の谷に入った影響で、道北を中心に大雨が降った。札幌管区気象台は土砂災害や河川の増水などに注意を呼び掛けている。  気象台によると、5日正午の降り始めから午後6時までの1時間...


今夜遅くまで激しい雨 停電・JR運休も…土砂災害や河川氾濫に警戒を 北海道

2019年07月05日 UHB

 5日の北海道は、局地的に雷を伴った非常に激しい雨が降っています。5日夜遅くにかけて警戒が必要です。  5日の道内は内陸を中心に大雨となっていて、上川地方の士別市で土砂災害警戒情報が発表されていまし...


宗谷線の和寒〜剣淵 運転再開

2019年07月05日 NHK

JR宗谷線は雨の影響で和寒駅と剣淵駅の間で運転を見合わせていましたが、さきほど午後6時すぎに運転を再開しました。...


FDA8年ぶり運航 8月、帯広発着チャーター

2019年07月05日 十勝毎日新聞

関空、成田、茨城、小牧、大館能代、熊本へ  静岡と名古屋を拠点とするフジドリームエアラインズ(FDA)は8月、とかち帯広空港と関西国際空港など6カ所を結ぶチャーター便(計24便)を運航する。同社のチャ...


運転席モニター不具合、列車2本運休 JR学園都市線

2019年07月05日 北海道新聞

 5日午前11時20分ごろ、札幌市北区太平8の7のJR学園都市線百合が原駅で、ホームに停車していたあいの里公園発札幌行き普通列車(6両編成)の運転席のモニターに、車両ドアが閉まっているのに開いていると...


札幌市電、記念スタンプラリー

2019年07月05日 朝日新聞

 札幌市電の利用者を増やそうと、市電沿線の商店街などを回ると記念品がもらえるスタンプラリーが始まった。期間は9月6日まで。  市電沿線の協力店舗40店のいずれかで買い物をすると、専用の台紙にスタンプを...


新千歳の新滑走路整備を 千歳市、需要増で国に要望

2019年07月05日 北海道新聞

 【千歳】千歳市は4日、国土交通省に2020年度の新千歳空港の整備促進についての要望書を提出した。「増加する航空需要に対応するための抜本的対策」として、要望事項の中に、初めて「新たな滑走路整備の検討」...


エバー航空スト 道内10日まで欠航

2019年07月05日 北海道新聞

 台湾の航空大手、エバー航空は4日、台北と新千歳(1日2往復)、函館(同1往復)、旭川(水・日曜に1往復)を結ぶ全便を10日まで欠航することを明らかにした。乗務員が加盟する労働組合のストライキが長期化...


脱線・火災想定 トンネルで訓練 JR函館支社

2019年07月05日 北海道新聞

 【七飯】JR北海道函館支社は4日、JR函館線七飯―大沼間の新峠下トンネル(全長1250メートル)で、列車の脱線と火災を想定した乗客の避難誘導と救助の訓練を行った。今回は初めて連絡にテレビ電話を使った...


道内本屋、10年で3割閉店 自治体3割超で1店もなし

2019年07月05日 北海道新聞

 道内で5月以降、書店の倒産や撤退が相次いでいる。深刻な出版不況や、インターネット通販の普及による売れ行き不振が背景だ。この10年で3割の書店が閉店し、書店が1店もない自治体は3割強に達した。大手が店...


夕張市長当時…売却施設の高値転売で知事追及

2019年07月05日 HTBニュース

 夕張市が所有していた観光施設を中国系企業に売却後、6倍以上もの価格で転売されたことについて、当時夕張市長だった鈴木知事が道議会で説明を求められました。  夕張市は鈴木知事が市長を務めていたおととし2...


北海道・安平町 JR室蘭線利用で「まつり出店商品券」

2019年07月05日 交通新聞

 JR北海道が「単独では維持困難」としている室蘭線沼ノ端―岩見沢間の利用促進の一環で、安平町は列車を利用してあす6日と7日開催の「あびら夏!うまかまつり」に来場した人に「まつり出店商品券」1000円分...


水元湯が9月末にも廃業、市が送迎バスの運行検討【室蘭】

2019年07月05日 室蘭民報

室蘭市水元町の銭湯・水元湯(宍戸良彦店主)が9月末にも廃業することが4日、分かった。浴室のない市営住宅の水元町団地をはじめ、長年地域の公衆衛生を支えてきたが、燃料高騰や利用者の減少などを受け決断した。...


駅前に情報発信拠点、22年12月にオープン予定【登別】

2019年07月05日 室蘭民報

婦人センター、公民館 機能集約 登別市は、観光名所や体験メニューなど観光情報を発信する拠点施設を、JR登別駅前に整備する方針だ。登別観光の玄関口に拠点を設けることで、登別ブランド推奨品の販売などに加え...


「スーパーホテル」の高級ライン「Premier帯広駅前」、8月8日オープン

2019年07月05日 リアルエコノミー

 スーパーホテル(本社・大阪市西区)は、8月8日(木)に「スーパーホテルPremier帯広駅前」を開業する。通常の「スーパーホテル」より高級ラインで、道内では初のPremier仕様の「スーパーホテ...


65歳以上の方向け 札幌市でタクシー定期券サービス 期間限定で販売

2019年07月05日 エイチ・アイ・エス

 株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都新宿区 代表取締役会長兼社長:澤田秀雄 以下、H.I.S.)北海道・東北事業部は、北海道交運事業協同組合(本部:北海道札幌市 代表理事:中川昌信)と連携し、...


AIRDOとJTB、ネット予約で提携 法人の割引購入可能に

2019年07月04日 日本経済新聞

AIRDO(札幌市)はJTB子会社のJTBビジネストラベルソリューションズとの提携を発表した。同社はオンラインでの航空券やパッケージツアーの手配などの出張管理システムを手掛けている。今回の提携で、出張...


高齢ドライバーが認知機能チェック “反対車線走ってしまった”など30問「自分は大丈夫か確認を」 北海道

2019年07月04日 hbcnews

高齢ドライバーによる事故が相次ぐ中、旭川で安全運転の講習会が開かれ、60代から80代の35人が参加しました。 目玉は、手軽に認知機能を確認できる「チェックリスト」です。 高齢ドライバー向けの安全講習会...


夏休みの国内旅行人気、北海道が2位 首位は沖縄

2019年07月04日 日本経済新聞

旅行大手のエイチ・アイ・エス(HIS)は4日、夏休み(7~9月)の総合予約状況から国内旅行の人気ランキングをまとめた。北海道は沖縄本島に次いで2位と、前年と同じ高順位をキープした。日本旅行も同日、...


十勝川温泉の宿泊客が前年下回る

2019年07月04日 NHK

昨年度、十勝川温泉の宿泊客は41万人あまりで去年9月の胆振東部地震による宿泊キャンセルが相次いだ影響で前の年度をやや下回りました。 十勝川温泉観光協会のまとめによりますとことし3月までの1年間に十勝...


空港民営化の運営業者選定、十勝の反応

2019年07月04日 十勝毎日新聞

 とかち帯広空港を含む道内7空港の一括民間委託で3日、優先交渉権者が北海道空港(HKK)を中心とするグループに決まったが、管内や道内の行政、経済関係者からは広域観光の推進、空港の利用促進などに向けて期...


【PR記事】 ルスツリゾート、新たな温泉施設「ルスツ温泉・・ことぶきの湯」をオープン、建築総面積3,000㎡、総投資額25億円 北海道留寿都村

2019年07月04日 遊都総研

加森観光株式会社(札幌市中央区、加森公人会長)は7月1日、同社が所有運営するルスツリゾート(北海道留寿都村)で新たな温泉施設「ルスツ温泉・・ことぶきの湯」をオープンした。 ルスツリゾートは、約830室...


「経験と安定感」に軍配 7空港民営化HKK連合受託へ 地元主要企業と連携 現実的な計画提案 外資系候補撤退も追い風

2019年07月04日 北海道新聞

 新千歳空港をはじめとする道内7空港の担い手が3日、北海道空港(HKK、札幌)が代表を務める企業連合(HKK連合)に決まった。運営権対価(入札価格)や各空港の振興策など提案内容のほぼ全般で高い評価を受...


7空港の運営者決定

2019年07月04日 朝日新聞

北海道空港など17社連合 民営化  道内7空港の一括民営化をめぐり、国や道などは3日、新千歳空港ビルを運営する北海道空港を中心とした企業連合「北海道エアポートグループ」を、空港運営事業者となる優先交渉...


登別 昨年度の観光客は例年並

2019年07月04日 NHK

道内有数の観光地登別温泉のある登別市を昨年度訪れた観光客は合わせて378万人と去年9月の胆振東部地震で一時大きく落ち込んだものの、その後は客足が回復し例年並となりました。 登別市によりますと、昨年度...


北海道空港グループを選定 道内7空港の優先交渉者

2019年07月04日 北海道建設新聞

SPC設立後、契約へ 20年1月から民営化開始  国土交通省は3日、道内7空港の一括民営化の優先交渉権者として北海道空港(HKK)や道内企業を含む17者のグループを選んだ。10月までに特別目的会社(S...


地方空港てこ入れ課題 HKK連合7空港運営へ

2019年07月04日 北海道新聞

 北海道空港(HKK、札幌)を中心とする企業連合が、2020年度から国内では初めてとなる7空港の一括運営に取り組むことになった。HKKは新千歳空港を商業化路線で急成長させたが、地方空港てこ入れの経験は...


HKK連合、4200億円投資へ 道内7空港民営化、来年度受託

2019年07月04日 北海道新聞

 2020年度から道内7空港の運営を一括で委託する空港民営化で、国土交通省は3日、2次審査の結果、北海道空港(HKK、札幌)、三菱地所、東京急行電鉄、日本政策投資銀行(いずれも東京)を中核とする企業連...


地元連合受託に期待 道内7空港民営化 千歳市長、発展に注力/経済界、交通網の充実を

2019年07月04日 北海道新聞

 【千歳】道内7空港の運営を一括委託する空港民営化で、国土交通省が3日、運営事業者となる優先交渉権者に、北海道空港(HKK、札幌)などの企業連合を選び、7空港の中心となる新千歳空港の地元千歳市では、関...


函館は路線拡充に期待 道内7空港運営HKK連合に 「観光客さらなる増加を」

2019年07月04日 北海道新聞

 函館空港(函館市高松町)を含む道内7空港の民営化で3日、北海道空港(HKK、札幌)を中心とする企業連合が運営事業者に選ばれ、地元関係者の間では歓迎する声が多かった。函館空港は国際線が2年近く台北便の...


いさりび鉄道10月に値上げ 増税に伴い10~20円

2019年07月04日 北海道新聞

 【函館】JR北海道の旧江差線(五稜郭―木古内間37・8キロ)の経営を引き継いだ第三セクター道南いさりび鉄道(函館)は3日、10月1日に予定される消費税増税に伴う運賃値上げを北海道運輸局に認可申請した...


東急「ロイヤル」電源車搬入 JR東から 道内走行へ準備着々

2019年07月04日 北海道新聞

 東急電鉄の観光列車「ザ・ロイヤルエクスプレス」が来夏に札幌―道東間を走行するのを前に、運行に使う一部車両がJR東日本から東急側へ譲渡され、3日、横浜市内の駅構内で搬入作業が行われた。車両は車内で大量...


岩見沢駅前に車突っ込み銅像倒壊 2体のうち1体が足首だけに

2019年07月04日 北海道新聞

 【岩見沢】3日午前0時ごろ、JR岩見沢駅前の広場に設置されているブロンズ像に乗用車が突っ込んでいるのを通行人が見つけ、岩見沢署に届け出た。背中合わせに立った少女2体の像のうち1体が足首から折れて倒れ...


周辺住民 驚き、戸惑い 中国人9人逮捕「治安に不安」 倶知安

2019年07月04日 北海道新聞

 【倶知安】町内の建設工事現場で働いていた中国人の男9人が不法残留などの疑いで現行犯逮捕された事件で、中国人が住んでいたアパート周辺の住民や建設関係者に衝撃が広がった。  逮捕現場はニセコ地域のリゾー...


北海道キヨスク 新幹線H5系とE5系デザイン 「フェイスタオル」を発売

2019年07月04日 交通新聞

 ○…北海道キヨスクは、北海道新幹線H5系と東北新幹線E5系をデザインしたフェイスタオルを1日から道内の四季彩館、キヨスク店舗で発売している。...


「踏切まるで本物」動画視聴1300万回 旧羽帯駅模型【清水】

2019年07月04日 十勝毎日新聞

清水町羽帯の増田秀則さん(54)が、自作したJR根室線旧羽帯駅のジオラマの動画をネットで公開したところ、1年間で視聴回数が1300万回を超えた。「踏切が昇降するだけの動画で、何がウケたのだろう」と本人...


JTB・トラベルアワードで旅亭花ゆらが2部門で最優秀賞【登別】

2019年07月04日 室蘭民報

トーホウリゾート(本社札幌、唐神昌子代表取締役)が運営する「旅亭 花ゆら」(登別市登別温泉町)が、「JTB・るるぶトラベルアワード2018」で、中規模旅館部門と北海道エリア旅館部門でともに最優秀施設賞...


HKK、優先交渉権者に決定 複数空港の離発着施設を一体的運営へ

2019年07月04日 苫小牧民報

国、道、市という所有者が異なる7空港の運営権一括民間委託という国内初の取り組み。受託へ向けて国との優先交渉権を勝ち取ったのは、各審査項目で高く評価された北海道空港(HKK)を代表企業とする企業連合体「...


イトーヨーカドー恵庭店の存続申し入れ 影響大、情報提供を求める-原田市長が定例会見

2019年07月04日 苫小牧民報

 恵庭市の原田裕市長は3日、市議会の第2回定例会閉会後に定例記者会見を開いた。セブン&アイホールディングス(東京)が9月中の閉店を検討しているイトーヨーカドー恵庭店(恵み野西)について「閉店が決まった...


北海道内7空港一括民営化、北海道空港が優先交渉権

2019年07月04日 リアルエコノミー

 国土交通省は3日、旭川市、帯広市、北海道とともに2020年からの北海道7空港の一括民営化に向けて審査委員会で行われた第2次審査の結果を踏まえ、北海道空港(本社・千歳市)を代表企業とする北海道エア...


網走港が修築100周年

2019年07月04日 経済の伝書鳩

記念イベント相次ぐ を迎え、網走市などは節目に合わせた記念イベントを相次いで企画、開催している。主要イベントの一つに洋上などからの見学会があり、市は15日まで参加者を募っている。 26日に洋上見学、参...


アイヌ文化や魅力 動画撮影 LCC春秋航空

2019年07月04日 釧路新聞

 成田空港を拠点に国内・国際線を運航する中国系の格安航空会社(LCC)春秋航空日本の客室乗務員2人が3日、釧路市阿寒湖温泉を訪れ、アイヌ文化やアイヌ料理など地域の魅力に触れた。同社のウェブサイトで発信...


タクシー事業所と連携し観光ルート設定へ、商議所要望に市が説明【室蘭】

2019年07月04日 室蘭民報

室蘭商工会議所が室蘭市に対して行った、2019年度商工業対策要望についての進ちょく状況説明会が3日、中央町の室蘭プリンスホテルで行われ、市幹部が対応状況を説明した。新たな観光ルート設定へタクシー事業者...


汚れに鈍感 要注意 危険を予見 30の予兆

2019年07月04日 STV

高齢者にまつわる事故が4日も起きてしまいましたが、いち早く自分自身の変化や、衰えに気づくことが大事です。高齢者のかたを対象に、道内初の「チェックリスト」を使った講習会が開かれました。高齢者のかたもご家...


北海道への旅にいざなう恋物語 盛岡の元書店員が制作したポップ、JR仙台駅に掲示

2019年07月04日 河北新報

 「申し訳ありません」と彼女は言った。「そのお問い合わせには、お答えできません」  そんな書き出しで始まるのは、北海道新幹線にまつわる恋の物語。JR仙台駅(仙台市青葉区)の「びゅうプラザ」に先月からパ...


旅客船が操縦誤る 6人けが判明

2019年07月03日 NHK

先月26日、知床半島の沿岸で羅臼町の会社が運航する旅客船が操縦を誤り、乗っていた観光客6人が転倒してひじの骨を折るなどのけがをしていたことがわかりました。網走海上保安署は業務上過失傷害の疑いで当時の...


「ヒグマに気をつけて」北海道中央バスに動画広告 7月限定で放映

2019年07月03日 北海道新聞

 ヒグマの出没情報が本年度だけで既に100件余りと記録的な多さになっている札幌市で、クマへの警戒や対策を呼びかけるアニメーションの15秒広告が31日まで路線バスの車内で放映されている。  札幌市が今春...


北海道7空港はHKKグループに運営委託へ 鈴木知事「利便性向上や地域活性化への貢献を期待」

2019年07月03日 hbcnews

道内7つの空港の民営化をめぐって、運営の委託先にHKK=北海道空港を中心とするグループが選ばれました。 HKKは、現在、新千歳空港のビルを運営する会社の親会社です。 国が運営する新千歳空港や道が運営す...


道内7空港民営化、事業者にHKKグループ 赤字脱却なるか

2019年07月03日 日本経済新聞

2020年度に一括して民営化される北海道7空港の運営事業者に、新千歳空港ターミナルビルを運営してきた北海道空港(HKK、札幌市)と三菱地所、東京急行電鉄、日本政策投資銀行など17の企業や金融機関が...


コンセッション、北海道7空港は地元連合で決着

2019年07月03日 日本経済新聞

国土交通省は3日、新千歳など北海道内7空港の一括民営化で、新千歳空港ターミナルビルを運営してきた北海道空港(札幌市)や三菱地所、東京急行電鉄などの企業連合に優先交渉権を与えたと発表した。仏パリ空港公...


運営企業に北海道空港のグループ

2019年07月03日 NHK

利用者の増加を図るため道内7つの空港を民営化する計画で、国などは運営企業として、「北海道空港」などが参加するグループを選定したと発表しました。 新千歳や旭川など道内7つの空港を運営する国や道、市は、...


カメラに“銅像破壊の瞬間” 車が衝突し女性の像倒す「かわいそう」未明のJR岩見沢駅前 北海道

2019年07月03日 hbcnews

未明のJR岩見沢駅前で車が暴走…銅像を破壊する瞬間をHBCの情報カメラがとらえていました。 3日午前1時前の岩見沢駅前広場。 画面右側から白っぽい乗用車がロータリーに入ってきて、歩道の縁石を乗り越えて...


北見工大生を招き夜間施工見学会 道路工業と河西建設

2019年07月03日 北海道建設新聞

 網走開建発注の39号美幌町美幌バイパス報徳舗装修繕を共同体で施工する道路工業(本社・札幌)と河西建設(同・北見)は6月28日、現場内に北見工大の学生を招いて夜間施工見学会を開いた。アスファルト舗装の...


新千歳など道内7空港民営化、地元連合に優先交渉権

2019年07月03日 日本経済新聞

新千歳空港など北海道内の7空港の一括民営化で、新千歳空港ターミナルビルを運営する北海道空港(札幌市)と三菱地所、東京急行電鉄、日本政策投資銀行を中心とする企業連合が優先交渉権を得る方向であることが...


空港民営化 HKK連合に 帯広は21年委託国交省

2019年07月03日 十勝毎日新聞

 とかち帯広空港を含む道内7空港の一括民間委託で3日、国土交通省などが2次審査の結果、優先交渉権者に北海道空港(HKK)、三菱地所、東京急行電鉄、日本政策投資銀行などでつくる地元のグループを選定したこ...


中部国際空港で十勝PR 名古屋線通年化目指す とかち観光誘致空港利用推進協

2019年07月03日 十勝毎日新聞

 とかち観光誘致空港利用推進協議会(会長・米沢則寿帯広市長)は4日から、日本航空(JAL)による帯広-名古屋線(8月の季節運航)の利用促進に向け、中部国際空港と共同で誘致誘客キャンペーン事業を行う。2...


「北海道空港」グループを選定へ

2019年07月03日 NHK

利用者の増加を図るため道内7つの空港を民営化する計画で、国などは運営企業として、「北海道空港」などが参加するグループを選定する方針を固めたことが関係者への取材で分かりました。 新千歳や旭川など道内7...


北海道7空港民営化はHKKグループに運営委託へ

2019年07月03日 hbcnews

道内の7つの空港の民営化をめぐって、運営の委託先にHKK=北海道空港を中心とするグループが選ばれたことがわかりました。 HKKは、現在、新千歳空港のビルを運営する会社の親会社です。 国が運営する新千歳...


車が駅前の銅像破壊…カメラに一部始終 歩道の縁石乗り越え突っ込む 未明のJR岩見沢駅前 北海道

2019年07月03日 hbcnews

JR岩見沢駅前の銅像が壊されているのが、3日、わかりました。 HBCの情報カメラには車が突っ込む様子が映っていました。 3日午前1時前の岩見沢駅前の情報カメラの映像です。 画面右側から白っぽい乗用車が...


7空港運営、HKK連合に 民営化、来年度委託 仏公団連合破る

2019年07月03日 北海道新聞

 道内7空港の運営を一括で委託する空港民営化で、国土交通省は3日、2次審査の結果、北海道空港(HKK、札幌)、三菱地所、東京急行電鉄、日本政策投資銀行(いずれも東京)を中核メンバーとする企業連合を運営...


無残…JR岩見沢駅前の銅像倒され破壊 40代男性運転の車が突っ込む 北海道

2019年07月03日 UHB

 JR岩見沢駅前のブロンズ像が倒れて壊れているのが見つかりました。警察は車が衝突したとみて調べています。  無残に倒れ、壊れているブロンズ像。この写真は午前9時50分ごろに、JR岩見沢駅前で撮影され...


【PR記事】 フォーブス、旧藤田観光ワシントンホテル旭川を「ホテルウィングインターナショナル旭川駅前」としてリブランドオープン 北海道旭川市

2019年07月03日 遊都総研

株式会社フォーブス(東京都千代田区、松崎充宏代表)は7月1日、旧藤田観光ワシントンホテル旭川(北海道旭川市)を「ホテルウィングインターナショナル旭川駅前」としてリブランドオープンした。 同ホテルは、J...


【PR記事】 札幌「すすきの」で家族・グループ旅行向けのホテル「APARTMENT HOTEL THE BASE SAPPORO SUSUKINO」がグランドオープン 北海道札幌市

2019年07月03日 遊都総研

2019年7月1日、「すすきの」に家族・グループ旅行向けのホテル「APARTMENT HOTEL THE BASE SAPPORO SUSUKINO」(札幌市中央区)がグランドオープンした。 同ホテ...


函館空港 短冊に願い込め 笑顔でササ飾り

2019年07月03日 北海道新聞

 函館空港(函館市高松町)の旅客ターミナルビルに2日、毎年恒例の七夕のササ飾りが設置された。訪れた親子連れなどが、用意された短冊に願い事を書き入れ、笑顔を見せながら飾り付けていた。  ササ飾りは空港内...


札幌市 20年度市街地再開発に4地区、33億円を要望

2019年07月03日 北海道建設新聞

 札幌市まちづくり政策局は、市街地再開発の2020年度概算要望額に4地区、事業費ベースで33億5700万円を積み上げている。再開発事業を展開する再開発組合や準備組合の補助金に充てる。北3東11周辺地区...


北海道)市営地下鉄値上げ、初乗り210円、消費増税で

2019年07月03日 朝日新聞

 札幌市交通局は2日、10月の消費税率8%から10%への引き上げに合わせ、市営地下鉄などの運賃値上げを国土交通省に申請した。認可されれば、地下鉄の大人の初乗り運賃は現在の200円から210円となる。地...


歴史と姿 後世に―初田牛駅跡にモニュメント【根室】

2019年07月03日 根室新聞

今年3月15日に廃止された初田牛駅跡に、駅があったことを示すモニュメントが完成した。地域住民の要望に応えてJR北海道釧路支社が設置したもので、同駅の沿革と旧駅舎が描かれている。初田牛町会の小笠原忠行会...


北海道内の空港民営化 「HKK」グループに

2019年07月03日 STV

新千歳空港など北海道内7つの空港の民営化を巡って、国と道などはHKK=北海道空港を中心とする企業グループと、委託に向けた交渉を進めることを決めました。 新千歳空港や旭川空港など道内7つの空港は現在、国...


道内7空港一括民営化 北海道空港などと優先交渉へ

2019年07月03日 HTBニュース

 道内7つの空港の一括民営化について、委託先を審査してきた国は、現在新千歳空港ビルを運営している北海道空港などの企業グループを選定することにしました。  新千歳や旭川、函館など道内7つの空港の一括民営...


宗谷岬のツア ーセンター開設 白い道ツアーなど体験メニュー充実

2019年07月03日 稚内プレス

個人観光客向けの観光情報を発信する宗谷岬のツアーセンター「Base Soya」が1日に開設された。 体験観光メニューなども取り入れ、稚内観光協会が昨年に続き開設したもので、宗谷丘陵周辺などをコースとし...


FDAが来季向け稚内などPRする動画撮影

2019年07月03日 稚内プレス

全国各地から稚内空港へチャーター便を運航しているFDA(フジドリームエアラインズ)の関係者が2日に稚内入りし、来季に向けツアー商品作りプロモーションビデオの撮影を行っている。 今季は9月7日まで全国2...


観光コンシェルジュ開設 釧路

2019年07月03日 釧路新聞

 釧路観光コンベンション協会(中山勝範会長)は、釧路市観光国際交流センターに「釧路観光コンシェルジュ」を開設した。釧路川リバーサイド観光拠点構想に位置付けられた施設で、観光案内はもとより、カヌーや散策...


「アグリ」惜しまれ幕 唯一のスーパー【豊頃】

2019年07月03日 十勝毎日新聞

豊頃町内唯一のスーパーマーケット「スーパーアグリ茂岩店」が6月29日、惜しまれつつ開店以来23年間の歴史に幕を下ろした。経営する豊頃協同商事の高橋敏典社長(66)は「利用してくれた多くの町民に改めて感...


★留萌で高齢運転者の事故

2019年07月03日 日刊留萌

1日午後0時55分ごろ、留萌市野本町1丁目のコープさっぽろるもい店1階駐車場内で、小平町在住の89歳男性が運転する普通乗用車と旭川市在住の22歳男性が運転する普通乗用車が衝突した。その後、89歳男性の...


新幹線札幌延伸後の並行在来線 沿線自治体と協議本格化へ 道議会で鈴木知事

2019年07月02日 北海道新聞

 鈴木直道知事は2日の道議会一般質問で、2030年度末予定の北海道新幹線の札幌延伸に伴い、JR北海道から経営分離される方針の並行在来線(函館線函館―小樽間)について、道と沿線自治体による協議会を近く開...


室蘭 市内を3地域に分け整備へ

2019年07月02日 NHK

室蘭市は将来の人口減少を見込んでまちづくりの指針の見直しを進めるなか、市内を3つの地域に分けて特徴を生かしながら整備を進めていくことにしています。 室蘭市はおよそ40年後の地域の人口減少を見込んだ都...


十勝若い女性流出問題/街づくり

2019年07月02日 NHK

課題発見・解決型ニュースプロジェクト「ナットク!とかちch」。若い女性が十勝から流出する現状を取材していて、視聴者から投稿をいただいています。 このうち43歳の男性からは「街づくりが昭和でとまってい...


地下鉄初乗り210円に 札幌の地下鉄・市電の一部運賃10月から値上げへ 北海道

2019年07月02日 hbcnews

市民の足に消費税アップの影響です。 札幌市交通局は2日、消費税の増税に伴い、札幌の地下鉄と市電の一部運賃の10月からの引き上げを、北海道運輸局に申請しました。 札幌の地下鉄は、初乗り運賃が200円から...


新幹線高速化と貨物輸送 両立は

2019年07月02日 NHK

2030年度末に迫った北海道新幹線の札幌延伸。最高時速320キロ、東京との間を4時間半で結ぶ計画です。低価格化が進む航空路線と競争するための最低条件です。 ところが、今の状況ではそのスピードを出すこ...


倶知安町山田は5割上昇 道内の19年路線価 

2019年07月02日 北海道建設新聞

 札幌国税局は1日、道内30税務署の2019年路線価を公表した。最も高いのは札幌市中央区北5条西3丁目の道道札幌停線通(札幌ステラプレイス前)で、1㎡当たり488万円と8年連続で上昇。全国順位は前年よ...


空港連絡バスで「優しいあの子」 十勝バスと拓殖バス

2019年07月02日 十勝毎日新聞

 十勝バス(帯広)と北海道拓殖バス(音更)は運行するとかち帯広空港連絡線で、NHK連続テレビ小説「なつぞら」の主題歌「優しいあの子」(スピッツ)の車内放送を始めた。  十勝バスは6月27日から、北海道...


【ニュース】 WBFホテル&リゾーツ、地域と人を繋ぎ、函館活性化に取り組む「ホテルWBF函館 海神の湯」を10月1日にオープン 北海道函館市

2019年07月02日 遊都総研

国内に34以上のホテルを展開するWBFホテル&リゾーツ株式会社(大阪市北区、近藤康生代表)は、異国情緒漂うレトロな街並みの函館で「ホテルWBF函館 海神の湯」(北海道函館市)を10月1日にオープンす...


JR値上げ「通学者に影響」 運賃改定に3氏反対 国交省運輸審議会

2019年07月02日 十勝毎日新聞

 【札幌】JR北海道の運賃値上げ申請に伴う、国土交通省の運輸審議会が1日、札幌市内で開かれた。3人の一般公述人が運賃改定に反対した。  10月の消費増税に合わせて、平均11・1%の値上げを行う計画。J...


ANA東京―稚内便 7月1日から大型機が就航

2019年07月02日 日刊宗谷

270人乗りの機種に。6月1日からの2便体制と合わせ、観光本番を迎え輸送力が大幅アップ...


昨年度の観光客入込み前年下回る50万3千人 稚内

2019年07月02日 日刊宗谷

胆振東部地震の影響大きく3.3%減。道内外へのプロモーションの成果や復興割効果などで後半は巻き返す ...


【ニュース】 日本エスコン、JR「琴似」駅ペデストリアンデッキ直結の商業施設を取得、引き続き地域密着型の商業施設として運営 北海道札幌市

2019年07月02日 遊都総研

株式会社日本エスコン(東京都千代田区、伊藤貴俊社長)はこのほど、札幌市西区琴似の商業施設(商業棟・駐車場棟)を取得した。 同施設は、JR函館本線「琴似」駅とペデストリアンデッキで直結した立地。 今後も...


赤平で こ線橋が焼ける

2019年07月02日 NHK

2日未明、赤平市で、JR根室線にかかる歩行者用のこ線橋が焼ける火事があり、警察と消防が原因を調べています。 2日午前1時半すぎ、赤平市茂尻元町南2丁目で、「橋から煙がでている」と近くを通りかかった人...


富良野市 宿泊税導入で意見交換

2019年07月02日 NHK

富良野市は、ホテルなどに宿泊する客に課す、宿泊税の2年後の導入を目指すことになり、1日、地元の観光団体と今後の課題などについて意見を交わしました。 宿泊税は、ホテルなどに宿泊した客が施設に一定額を支...


JR値上げに批判続出 札幌で公聴会「道民に負担」「通学に影響」

2019年07月02日 北海道新聞

 JR北海道が国土交通省に認可申請した、10月から平均11・1%値上げする運賃改定を巡り、国交相の諮問機関、運輸審議会は1日、札幌で公聴会を開いた。公述人3人全員が値上げに反対意見を述べた。JRの島田...


JR値上げ公聴会、議論かみ合わず 公述人「反対」/理解求める島田社長

2019年07月02日 北海道新聞

 JR北海道の運賃値上げをめぐって1日、札幌で開かれた運輸審議会の公聴会で、反対意見を訴える公述人と理解を求めるJR北海道との議論は最後までかみ合わなかった。傍聴人からは定期運賃が大幅に上がる高校生な...


最高路線価 ニセコ効果波及 投資熱 小樽にも

2019年07月02日 北海道新聞

 国税庁が1日公表した2019年1月1日時点の路線価(1平方メートル当たり)で、後志管内は高騰が続く倶知安町ひらふ地区が周辺の価格をけん引している構図が鮮明になった。倶知安税務署管内で最高の町山田道道...


惜別の石炭列車 踏切撤去始まる 釧路

2019年07月02日 北海道新聞

 国内唯一の石炭輸送専用の鉄道「太平洋石炭販売輸送臨港線」(春採―知人(しれと)間)が6月末で廃止となり、運行主体の太平洋石炭販売輸送(東京)は1日、釧路市千代ノ浦の踏切で撤去作業を始めた。  作業は...


1人千円 車でワイナリー巡り 岩見沢市観光協会 27日から乗り合いタクシー

2019年07月02日 北海道新聞

 【岩見沢】市観光協会は27日から、岩見沢、三笠両市のワイナリーを巡る乗り合いタクシーの運行を始める。少人数でも手軽に楽しめるようにと、運賃は1人あたり千円と格安に設定。管内のワイナリーを貸し切りタク...


北海道)JR北の運賃値上げに批判相次ぐ 札幌で公聴会

2019年07月02日 朝日新聞

 JR北海道が10月の消費増税に合わせて平均15・7%の運賃値上げを申請したことをめぐり、国の運輸審議会が1日、札幌市中央区で公聴会を開いた。国鉄の分割民営化がJR北の経営危機につながったとの指摘や、...


日本一高い運賃・事業計画ずさん…JR値上げで公聴会

2019年07月02日 読売新聞

 10月の消費増税に伴ってJR北海道が国に申請した運賃引き上げについて、国土交通省運輸審議会の公聴会が1日、札幌市で開かれた。3人の一般公述人は、「負担が大きい」などとして反対意見を述べた。  道内...


札幌市、10月から市営地下鉄と路面電車の運賃上げ

2019年07月02日 日本経済新聞

札幌市は消費税率の引き上げに合わせて、10月から市営地下鉄と路面電車の運賃を上げる料金改定を北海道運輸局に認可申請した。一部区間の運賃を引き上げることで増税分を転嫁する。 地下鉄は3キロまでの初乗...


路線価 市内の最高価格は横ばい【根室】

2019年07月02日 根室新聞

札幌国税局が1日発表した相続税や贈与税などの算定基準となる令和元年分の土地の路線価(1月1日現在)によると、根室管内の最高路線価は、今年も中標津町東6条北1丁目(道道川北中標津線通り)で、1平方メート...


イトーヨーカドー恵庭店、9月にも閉店 施設の老朽化や売り上げ減少など影響か

2019年07月02日 苫小牧民報

流通最大手、セブン&アイホールディングス(東京)がイトーヨーカドー恵庭店(恵み野西)の9月中の閉店を検討していることが明らかになった。関係者によると、昨年の胆振東部地震による施設の改修や補強工...


地下鉄値上げ 札幌市が国に申請

2019年07月02日 HTBニュース

 札幌市交通局は10月の消費増税にあわせて、地下鉄の初乗り料金を200円から210円に引き上げるなど、値上げを国に申請しました。  及川桂司記者「地下鉄の初乗り料金は200円でしたが、これが210円に...


時の話題 「宿泊難民問題」

2019年07月02日 稚内プレス

稚内に観光で来たのに稚内では泊まれず豊富どころか天塩にまで宿を求め移動するというのは非常事態といってもいい状況だ。 これから夏、秋にかけてイベントが開催されるのに「宿がない」では観光地として面目が保て...


雨宿りに最適のドーム 宿取れずテント泊した人も

2019年07月02日 稚内プレス

1日からの雨で北防波堤ドームで雨宿りする旅人が増えてきた。 1日から10㍉以上の雨が降った稚内地方は2日朝からも雨が止まず、ドーム内にはバイクで日本一周や北海道各地をツーリングするライダー数人がテント...


車いすユーザーのための UDタクシー乗車体験・勉強会開く 旭川ハイヤー協会

2019年07月02日 あさひかわ新聞

車いすユーザーを対象にした「UDタクシー」の乗車体験と勉強会が六月十八日、カムイ大雪バリアフリーツアーセンター(東旭川町旭正)で行われた。協同組合旭川ハイヤー協会(柏葉健一理事長)の協力で、乗り降りを...


路線価が再上昇!堺町本通が最高価

2019年07月02日 小樽ジャーナル

 国税庁は、7月1日(月)に、2019年1月1日時点の路線価(1平方㍍当たり)を発表した。  路線価は、相続税や贈与税の算定根拠となる主要道路に面した土地の評価額。  小樽税務署管内の2019年の最高...


【データ】トリップアドバイザー「北海道のジンギスカンランキング2019」 

2019年07月02日 観光経済新聞

 トリップアドバイザーは6月25日、「トリップアドバイザーの口コミで人気!北海道のジンギスカンランキング2019」を発表した。 口コミとランキングで見つかる旅の情報プラットフォーム「Tri...


登別 昨年度観光客数は例年並み

2019年07月01日 NHK

道内有数の観光地、登別温泉のある登別市を昨年度訪れた観光客は合わせて378万人と、去年9月の胆振東部地震で一時大きく落ち込んだものの、その後は客足が回復し例年並となりました。 登別市によりますと、昨...


路線価 道内平均4年連続で上昇

2019年07月01日 NHK

相続税などを計算する際の基準となることしの「路線価」が公表され、道内の平均は4年連続で上昇しました。後志の倶知安町の上昇率が全国で最も大きくなるなど、外国人観光客の増加に伴ってホテルなどへの投資が活...


JR値上げで公聴会 批判相次ぐ

2019年07月01日 NHK

JR北海道が申請していることし10月の運賃の値上げの計画について、国の運輸審議会が公聴会を開き、出席した有識者などからは利用者に重い負担になるとしてJRへの批判の声が相次ぎました。 JR北海道は、こ...


新球場道路 計画変更で影響軽減

2019年07月01日 NHK

プロ野球・日本ハムの新球場の建設にあたって、整備される新たな道路が環境に影響を与えると懸念されています。これについて北広島市は1日、当初のルートから変更することで影響を軽減するという計画を示しました...


JR運賃改定で公聴会 大幅値上げに不満の声

2019年07月01日 HTBニュース

 JR北海道が10月から行う予定の最大で3割以上の運賃値上げ。国が開いた市民から意見を聞く公聴会では不満の声が相次ぎました。  国の運輸審議会が開いた公聴会では、JR北海道が5月に申請した運賃の値上...


道内路線価2.3%上昇 ニセコ50% 5年連続全国一

2019年07月01日 北海道新聞

 国税庁は1日、相続税や贈与税の算定基準となる2019年1月1日時点の路線価を発表した。道内約1万5700地点の標準宅地(継続地点)の平均は前年比2・3%上がり、4年連続の上昇となった。道内30税務署...


北海道の路線価2.3%上昇、札幌・ニセコけん引も二極化

2019年07月01日 日本経済新聞

札幌国税局は1日、2019年1月1日時点の北海道内の路線価を発表した。道内約1万5800地点の前年比の平均上昇率は2.3%と4年連続のプラスとなり、伸び率も全国平均の1.3%を上回った。札幌市やリゾ...


道南バス10月値上げ 消費増税で 280円以上の区間10円

2019年07月01日 北海道新聞

 道南バス(室蘭)は、10月1日からの消費税増税に合わせ、運賃を改定する方針を決めた。税率アップ分として室蘭市内の路線バスは、280円以上の区間で一律10円引き上げる。250円以下の区間は据え置く。 ...


☆運転免許を自主返納者を優遇 空知信金の定期預金

2019年07月01日 プレス空知

【岩見沢】高齢ドライバーによる重大事故が相次ぐ中、空知信用金庫は運転免許を自主返納した人向けに、金利を優遇した定期預金「悠悠自適」を7月16日から発売する。...


遠矢小6人 ノロッコ号30周年で一日駅長

2019年07月01日 釧路新聞

 JR北海道の観光列車「くしろ湿原ノロッコ号」の30周年を記念した乗客歓迎イベントが6月30日、JR釧路湿原駅で行われた。釧路町と鶴居村のマスコットキャラクターや子供駅長らが約250人をもてなした。同...


病院長ら交代で懇談会【浦河】

2019年07月01日 日高報知新聞

「浦河赤十字病院を応援する会」(土井忠男会長)の役員と大柏秀樹院長ら同病院幹部との懇談会が28日夜、同病院で開かれ、今後の会の活動や病院が抱えている課題などを意見交換した。 今春に病院長や事務部長らが...


白老・ウポポイ開設まで300日 年間来館者100万人へ道と連携-菅官房長官が視察

2019年07月01日 苫小牧民報

菅義偉官房長官が6月29日、来年4月の開設まで残り300日となった白老町の民族共生象徴空間(ウポポイ)の建設現場などを視察した。政府が目標に掲げる年間来館者100万人の達成に向け、「道と緊密な連携を...


稚税署管内路線価3年連続して下落 キタカラ前1平方メートル2万8000円

2019年07月01日 稚内プレス

札幌国税局は1日、今年1月1日時点での道内の路線価を公表した。 相続税等の申告の便宜及び課税の公平を図る観点から毎年、土地の評価額の基準となる路線価定めており、土地の価格が概ね同一と認められる一連の土...


〝宿泊難民〟問題化 天塩まで移動 サンホテル廃業が影響

2019年07月01日 稚内プレス

観光シーズンが本格化し稚内入りする観光客が増えるにつれ、宿泊先がない〝宿泊難民〟がクローズアップされている。 70室185人が収容できた稚内駅至近で営業していたサンホテルが昨年11月に倒産した影響が大...


マリンガール復活 利礼航路で〝カニ族〟向けの催し

2019年07月01日 稚内プレス

ハートランドフェリー(本社・札幌)は、利礼航路の特別企画として「昭和の〝カニ族〟孫連れて戻っておいで」を7月1日~9月30日まで稚内フェリーターミナル内などで催す。 昭和30~40年代に流行した大型リ...


旭川駅前に「ホテルウィングインターナショナル」1日開業

2019年07月01日 リアルエコノミー

「ホテルウィングインターナショナル旭川駅前」(旭川市宮前通7丁目)がきょう1日、オープンした。フォーブス(本社・東京都千代田区)が全国で展開している3ブランドホテルの一つで、全国31店舗目。道内で...


【私の視点 観光羅針盤 198】フェアトレードタウンと観光 北海道大学観光学高等研究センター特別招聘教授 石森秀三

2019年07月01日 観光経済新聞

 6月に札幌市はフェアトレードタウンの認定を受けた。フェアトレード(FT=公正・公平な貿易)とは、発展途上国の生産者が自立した生活ができるように生産物を公正な価格で買い入れて販売すること。  FTは1...