北海道の交通関係

2021年6月の当サイトアクセス傾向

2021/07/01

緊急事態宣言が延長になったこともありましたが、無事6月20日で終了。まん延防止等重点措置ではありますが、暖かくなってやりやすくなったいくつかの「調査」(といいながら行ってみただけですが)ができまして、記事をいくつか書くことができました。例によって、感染防止の対策と、混雑箇所への侵入は避けております。

当サイトの「記事」のシステムは既存のブログシステムではなく独自なのですが、それもあっていくつか制約を持っていて、一応ですが写真を1記事30枚しか入れられないというのがあります。文字数は1万超えていても大丈夫なのですが、そんなんで複数の記事にまたがって書くような形になっています。

2021年5月のアクセス傾向
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=1048



2021年6月の月間総ページビュー数は45,135でした。

2021年6月のアクセス順位
1位北海道鉄道時刻表
2位北海道の交通関係(記事アクセス合算)
3位JR北海道札幌圏列車位置
4位JR北海道列車運行情報検索
5位駅情報・列車情報
6位北海道内空港運航状況
7位JR北海道空席情報検索
8位北海道交通関係報道
9位北海道の交通関係について
10位北海道内各交通機関情報ワンストップ


記事については別枠で表示します
1位 北海道新幹線工事箇所(関係記事)
2位 日高線・日高線代替バスを見てきました(関係記事)
3位 えきねっとリニューアルでJR北海道の列車は使いやすくなった?
4位 北広島ボールパークアクセスに関する報道と北広島駅改修(関係記事)
5位 北海道の公共交通機関と自転車輪行
6位 2020年3月改正後のJR北海道の普通列車用気動車の転配
7位 月の最後にJR北海道H100形導入にともなうキハ40の転配予想
8位 千歳線の旧線区間に行ってきました(関係記事)
9位 北海道新聞の発行部数が100万部を割った件
10位JR北海道の2020年度収支発表と新たな取り組み
11位JR北海道の車内wi-fiに接続してみた
12位JR北海道の高架駅と、高架化に進みそうな釧路駅と、高架化されなかった北見駅
13位石北線を改めて使ってみたら酷いなと思った話
14位日高線廃線区間全踏切に行ってまいりました
15位余市駅の朝時間帯の利用を見てきました。そして函館線余市-小樽の未来
16位JR北海道の特急車両増備計画
17位深名線のバス転換から26年、そして転換バスと沿線バスに乗ってみました
18位2021年3月改正で導入された室蘭線・宗谷線のH100形
19位JR北海道の新型気動車H100形に乗ってみました
20位子供の頃に、何故公共交通機関を趣味にしようと思ったのか


6月に書くことができた記事がランクインしたのは喜ばしいところです。気候が良くなって、気になっていたことをひとつずつ現地に訪問して、数は少なくとも、行ったらこんな感じなんだと納得いただけるような記事にしていきたい。こう思っています。

道内の最近の廃線路線に関しては、もう終わったことのように、報道でもネット上でも触れる機会は減っていくと思うのですが、その中でも、できるだけ定期的に訪問して現地を見たいなと思っています。

また、JR北海道の新型車両H100導入が進み、既存の車両が引退していく状態があります。これについては近日また紹介していきたいなと思っています。

なにより今月驚いたのは、公開して数日しかたっていない「えきねっと」リニューアルに関する記事にアクセスをいただいていることで、やはり利用の多い首都圏をもつJR東日本のサービスに関しては関心が高いのだなと思います。しかし、北海道でこれを便利に利用している人があまり多くないのかなという印象もありますので、利用促進の一つのツールとして、北海道からも利便を感じられるようなサービスになっていってほしいなとも思います。

2021年8月のアクセス傾向
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=1063


北海道の交通関係 サイトアクセス傾向 サイト更新情報

検索入力:

記事カテゴリ

最近の100件を表示



当サイトにOFUSE 当サイトではOFUSEのシステムを使用した「投げ銭」ボックスを設置しました。当サイトが何かのお役に立てて、ご協力いただけるのでしたら少額で構いませんので、ご寄付いただけますと励みになります。