北海道の交通関係

2021年8月の当サイトアクセス傾向

2021/09/01

近しい身内を亡くしまして、ちょっと後半は何もできなかったという状態です。
それでもお盆休みにいくつか北海道新幹線の現場を回り追記した情報もありますので、よろしければご確認ください。

2021年7月のアクセス傾向
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=1063



2021年8月の月間総ページビュー数は66,814でした。

2021年8月のアクセス順位
1位北海道鉄道時刻表
2位北海道の交通関係(記事アクセス合算)
3位JR北海道札幌圏列車位置
4位JR北海道列車運行情報検索
5位北海道内空港運航状況
6位駅情報・列車情報
7位北海道交通関係報道
8位北海道の交通関係について
9位早割カレンダー
10位北海道内各交通機関情報ワンストップ


記事については別枠で表示します
1位 北海道新幹線工事箇所(関係記事)
2位 北広島ボールパークアクセスに関する報道と北広島駅改修(関係記事)
3位 北海道の公共交通機関と自転車輪行
4位 えきねっとリニューアルでJR北海道の列車は使いやすくなった?
5位 JR北海道の高架駅と、高架化に進みそうな釧路駅と、高架化されなかった北見駅
6位 石北線を改めて使ってみたら酷いなと思った話
7位 札幌市電、市営地下鉄は今後も運行し続けられるのか
8位 2020年3月改正後のJR北海道の普通列車用気動車の転配
9位 深名線のバス転換から26年、そして転換バスと沿線バスに乗ってみました
10位津軽線末端部を訪問、GV-E400形に乗ってきました
11位月の最後にJR北海道H100形導入にともなうキハ40の転配予想
12位石北線の今後の維持を考える
13位暑い時期に窓を開けてキハ40に乗ってきました
14位JR北海道の車内wi-fiに接続してみた
15位石北線・宗谷線特急は今後も維持することができるか
16位余市駅の朝時間帯の利用を見てきました。そして函館線余市-小樽の未来
17位JR北海道の駅バリアフリー進捗
18位JR北海道の特急車両増備計画
19位札幌で行われた「東京オリンピック」を振り返る
20位もし今でも「国鉄」だったなら北海道の鉄道はどうなっていたか

その時々のニュースを元に検索される方も多いかと思いますので、先月は北海道新幹線の在来線維持問題なんかが話題になっていたことがわかります。また、北広島ボールパーク関係は結果的にどうなっても進んでいきますので、新たな記事は1年ほどは書かないかなぁって感じでしょうか。

公共交通を趣味にすると、ある種諦めではないですが、基本的に決まったことに対しして何かできることはありませんし、多くはマニアの意見など重視しませんので、決まったことを追っかけていく。これしかありません。その中で、起きていることを興味を持って、現地に行って確認することは、宣言が出ている現状難しいという問題もあります。

そんななかで、重視されるのがマスコミ記事なのですが、それを本当に信じていいのか、その内容が別な意味で伝えられていないかを一次的ソースを探す。そしてそれが提供されていないのは、特に廃線問題に関しては非常に多く苦慮するところです。

趣味者は与えられたものしか追えません。当方は模型などを作るわけではありませんので、自ら創り出すことは一切できない。この与えられたものだけであるということを逸脱して願望や要望を組み入れてはならないなぁと最近おもうところではあります。記事の中で事実と願望や要望を正しく分けて書いているか?たまに読み返して加筆修正することもあります。

2021年9月のアクセス傾向
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=1075



北海道の交通関係 サイトアクセス傾向 サイト更新情報

検索入力:

記事カテゴリ

最近の100件を表示



当サイトにOFUSE 当サイトではOFUSEのシステムを使用した「投げ銭」ボックスを設置しました。当サイトが何かのお役に立てて、ご協力いただけるのでしたら少額で構いませんので、ご寄付いただけますと励みになります。