北海道の交通関係

北海道新幹線工事箇所(市渡高架橋)

2021/12/16

北海道新幹線の新函館北斗駅から村山トンネル(渡島トンネル)までの間は高架橋で接続されます。この区間461mですが、トンネル入口までは意外と高低差があるなという印象です。
トンネル工事が進む新函館北斗以北ではありますが、ついに高架橋のような「見える」区間での工事が開始されました。

入札公告

鉄道・運輸機構 2021年1月5日
北海道新幹線建設局・北海道新幹線、市渡高架橋他
https://www.jrtt.go.jp/procurement/system/kouji/koukoku/pdf/62012812511a.pdf
(見ることができない場合)
https://traffic.north-tt.com/txt/20211216_01.pdf



市道市渡30号線は函館線を越える形で跨線橋が設置されていますが、これの取り壊しと、新たな跨線橋の建設も含まれています。この区間をどのような形で道路を通すのかが気になるところです。


2021年12月現在

工事は始まっており、現在は整地などの作業を行っているように見えます。また、函館線の北側でも何らかの工事が始まっています。新幹線が高架で、在来線が地平ですので、この道路をどのような形で作るのかは興味深いところです。

市道市渡30号線から見る新幹線の終端部分です。横に見える電気系の設備は新函館変圧ポストになります。

工事看板が設置されています。

函館線線路上から見える現場付近です。渡島トンネル(村山トンネル現場)が見えています。

新幹線予定地上からの現場付近です。ほぼ一直線に向かうのがわかります。

渡島トンネル側から新函館北斗方面です。

2022年6月30日追記

7月5日から工事が開始されるとの発表がありました。

鉄道・運輸機構 北海道新幹線、市渡高架橋他工区の工事開始について
https://www.jrtt.go.jp/corporate/public_relations/pdf/20220630_hokkaido_ichinowatari.pdf
(見ることができない場合)
https://traffic.north-tt.com/txt/20211216_02.pdf


また、安全祈願祭は2022年5月30日に行われたようです

北斗市 5月30日(月曜日)北海道新幹線市渡高架橋工事他安全祈願
https://www.city.hokuto.hokkaido.jp/docs/12758.html






工区データ

区間総延長:桁式高架橋160m、盛土約210m、切土約25m
工事起点:149.334km(新青森起点)
工事終点:149.795km
開札:2021年3月30日
落札額:34億円(税別)
施工者:五洋建設・梅林建設・鈴木中川建設特定建設工事共同企業体
工期:48カ月間
工事開始:2022年7月5日
工事終了予定:2025年3月10日


次の工区

←新函館北斗方面

新函館北斗駅
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=590


札幌方面→

村山トンネル[渡島トンネル村山]工区
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=589


北海道の交通関係 北海道新幹線 北海道新幹線工事箇所

検索入力:

記事カテゴリ



当サイトにOFUSE 当サイトではOFUSEのシステムを使用した「投げ銭」ボックスを設置しました。当サイトが何かのお役に立てて、ご協力いただけるのでしたら少額で構いませんので、ご寄付いただけますと励みになります。