北海道の交通関係

2019/9/6更新JR北海道各路線の「平均通過人員」(輸送密度)

2017/11/08
平成30年JR北海道各路線の「平均通過人員」(輸送密度)を表示します。
「平均通過人員」は、表示区間での利用客1日1kmあたりの人数を表します。

(2018/11/09追記)
(2019/09/06追記)

●表示データについて
表示データは「国土交通省 鉄道統計年報」より作成したものです。
平成24年(2012年)度以降は国土交通省webサイトに掲載されているものです。以前は市販冊子より作成しております。
また、平成24年(2012年)度は「平成24年度お客様のご利用状況」より作成したものです。(2011年の一部含む)
また、平成25年(2013年)度は「平成25年度お客様のご利用状況」より作成したものです。
また、平成26年(2014年)度は「平成26年度お客様のご利用状況」より作成したものです。
また、平成26年(2014年)度は「平成26年度 線区別収支」より作成したものです。
また、平成27年(2015年)度は「平成27年度お客様のご利用状況」より作成したものです。
また、平成27年(2015年)度は「平成27年度 線区別収支」より作成したものです。
また、平成28年(2016年)度は「平成28年度お客様のご利用状況」より作成したものです。
また、平成28年(2016年)度は「平成28年度 線区別収支」より作成したものです。
また、平成29年(2017年)度は「平成29年度 線区別収支とご利用状況」より作成したものです。
また、平成30年(2018年)度は「平成30年度 線区別の収支とご利用状況について」より作成したものです。


(PDFファイルでの表)
国土交通資料では「路線名」となっており函館線でしたら函館-小樽-札幌-旭川の全線で平均したデータとなりますので、JR北海道発表の区間を区切ったデータとは大きく乖離することに注意してください。

また、平成29年度より北海道レールパスなどの利用状況への算定を見直していますので、前年と厳密な意味で比較できないともいえます。加味してご覧ください。

なお、JR北海道・JR東日本・JR西日本・JR四国・JR九州の各路線の平均通過人員をまとめたExcelファイルを作成しましたのでご活用ください。
2018jr_linedata.xls(Excel95-97形式)
2018jr_linedata.pdf(pdf形式)

カテゴリ: 北海道の交通関係 JR北海道

検索入力:

記事カテゴリ

最近の100件を表示