北海道の交通関係

2019/6/7更新JR北海道各駅の乗降客数と駅形態

2019/06/07
JR北海道の各駅の2011-2017年度の乗降客数と、駅の形態(有人駅・無人駅等)を記載いたします。

●乗降客数
 乗降客数は「国土数値情報 駅別乗降客数データ」より作成した1日あたりのものです。
 乗降客数とは乗車客と降車客を合わせた数ですので、利用客数の概算は半分となります。
 なお、臨時駅につきましてはラベンダー畑駅が記載が無く、釧路湿原・原生花園は記載があります。

●駅形態
 ・JR北海道が直営している駅は「直」表記とします。
 ・子会社(北海道ジェイ・アール・サービスネット)等への業務委託駅は「委」表記とします。
 ・地域住民などへの委託駅(簡易委託)は「簡」表記とします。
 ・無人駅は「無」表記とします。
 ・JR東日本管内駅はJR東日本の営業となります。

●データについて
 国土交通省より2017年度のデータが発表となりました。2015年度より無人駅、一部の簡易委託駅の乗降データがほぼ非公開となった模様です。
 2017年度より道南いさりび鉄道のデータが提供されています。また、新函館北斗駅在来線のデータが復活したようです。

あくまで公開されたデータは国土交通省の発表によるものです。特に2016年度データについて数値がおかしいと思われる駅がいくつか存在しますが、当方としては発表されたデータをそのまま数字を抜き出し掲載していますので、データについての問い合わせは所定の方法に則ってしかるべき箇所にお願いいたします。当方ではデータについてのお問い合わせには一切お答えしかねます。

なお、札幌市内無人駅、および富良野駅のデータについて各市統計書による補足データを記載しました。あくまでもこのデータは年間データからのものですので加味してご利用ください。

●注意
データを画像によるものとしています。データ自体は誰でもが入手できますので、必要に応じてご自分でご確認ください。

●北海道新幹線・海峡線・江差線・道南いさりび鉄道線(新青森-新函館北斗)


●函館本線(函館-長万部)

●函館本線(長万部-小樽)

●函館本線(小樽-旭川)

●室蘭本線(長万部-苫小牧)

●室蘭本線(苫小牧-岩見沢)

●根室本線(滝川-新得)

●根室本線(新得-釧路)

(なお、根室線内の一部区間は異常なデータが提供されており、信憑性に欠けますが、当方は配信データをそのまま掲載していますので、データについての問い合わせは受けかねます)

●根室本線(花咲線・釧路-根室)

●石勝線(南千歳-新得)

●千歳線(苫小牧-札幌)

●札沼線(札幌-新十津川)

●日高線(苫小牧-様似)

●留萌線(深川-留萌・増毛)

●富良野線(旭川-富良野)

●宗谷線(旭川-稚内)

●石北線(旭川-網走)

●釧網線(網走-釧路)


※参考

●札幌市営地下鉄

●札幌市電・函館市電



PDFによる一括情報を提供しています。こちら

カテゴリ: 北海道の交通関係 JR北海道 宗谷線 日高線 留萌線 札沼線 釧網線 石北線 花咲線

検索入力: