北海道の交通関係

北海道新幹線工事箇所(朝里トンネル他)

2019/05/08

朝里トンネルは毛無山を貫く4,393mのトンネルになります。小樽市内に設置される新小樽駅(仮称)を出発後すぐにこの朝里トンネルに入り、朝里川温泉付近で橋を越えるわずかな区間地上に出て、札樽トンネルに入ります。札幌駅のわずか1km手前までトンネルが続くという区間です。

朝里トンネルもNATMによる工法が選択されています。発注には斜坑は含まれていませんが工事ヤード箇所から見ますと約300mほどの斜坑が掘られるようです。

小樽市
「北海道新幹線朝里トンネル工事」に伴うトンネル掘削作業再開のお知らせ
https://www.city.otaru.lg.jp/docs/2020120400649/file_contents/sinkansen_tunnel_asari_180911.pdf
(見えない場合)
https://traffic.north-tt.com/txt/20190508_01.pdf



斜坑は本坑の新青森起点329km付近に接続されここから本坑を掘っていくことになるようです。

さて、国道393号線に接続された工事用道路にゲートがあり、ここに工事看板が設置されています。


しかし、ヤード付近には民家が存在し、市道による別ルートでヤード付近まで行くことは可能です。

ここにも工事看板がありますので、この位置までは一般の立入ができるものと思われます。

もちろん工事の支障になる車両での訪問は不可能です。




鉄道・運輸機構 2017年3月28日
北海道新幹線建設局 小樽鉄道建設所の開所について
(見ることができない場合)
https://traffic.north-tt.com/txt/20190504_02.pdf


なお、朝里トンネル工事発注に合わせ鉄道・運輸機構の小樽鉄道建設所が2017年4月14日に開設されています。



(小樽鉄道建設所はウイングベイ小樽の3階にあります。看板はありますが、従業員通路エリアにありますので、中は窺えません)



安全祈願祭

鉄道・運輸機構 2018年06月18日
北海道新幹線、朝里トンネル他工事の安全祈願について (PDF: 1.2 MB)
https://www.jrtt.go.jp/corporate/public_relations/pdf/pressh300618.pdf
(見ることができない場合)
https://traffic.north-tt.com/txt/20190504_03.pdf





2021年4月現在




(耕作地があり、一望できるような場所はありますが、木に遮られますね)
また、朝里側・札樽トンネル側も整地などの作業が行われています。



(朝里側出口の工事看板は終了予定が異なっている)


(北海道の地元テレビ局HTBが朝里トンネル工区内での工事紹介を行っていましたのでリンクします)


2021年8月追記




朝里トンネル出口付近の工事用道路の設置が進んでいます。


2022年5月追記





工区データ

区間総延長:4,325m及び路盤68m
工事起点:328.432km(新青森起点)トンネル起点328.475km
工事終点:332.825km
開札:2017年02月07日
落札額:110億円(税抜)
施工者:東急建設・宮坂建設工業・廣野組・玉川組特定建設工事共同企業体
工期:79カ月間
安全祈願祭:2018年7月2日
工事終了予定:2023年9月19日(2024年1月22日に変更)
2019年4月現在掘削延長:470m
2019年10月現在掘削延長:859m
2020年4月現在掘削延長:1,031m
2020年10月現在掘削延長:1,320m
2021年4月現在掘削延長:1,764m
2021年10月現在掘削延長:2,234m
2022年4月現在掘削延長:2,715m


次の工区

←新函館北斗方面

仮称新小樽駅
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=553

札幌方面→

札樽トンネル石倉工区
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=551

北海道の交通関係 北海道新幹線 北海道新幹線工事箇所

検索入力:

記事カテゴリ



当サイトにOFUSE 当サイトではOFUSEのシステムを使用した「投げ銭」ボックスを設置しました。当サイトが何かのお役に立てて、ご協力いただけるのでしたら少額で構いませんので、ご寄付いただけますと励みになります。