北海道の交通関係

北海道新幹線工事箇所(立岩トンネル山崎工区)

2019/05/31
札幌側から見てきた北海道新幹線の工事箇所。ついに八雲町まで到達しています。

立岩トンネル山崎工区では入札公告では斜坑390mと記載されていますが、鉄道・運輸機構の工事進捗状況では横坑1,675mと記載されています。斜坑と横坑を分けて書いてあるのかもしれませんが、当初の予定箇所より現場ヤード位置が変わったのかもしれません。

また、この工区では工事開始が冬期となりましたので、安全祈願祭は来賓を招いての大々的なものは行われず、新聞等の記事になりませんでした。実際は地元町内会などを招いた安全祈願祭が行われたようです。

現場は八雲山崎神社付近からミルクロードと称される町道に入り八雲町リサイクルセンターへ向かいますとその途中にあります。現有施設へ向かう道路沿いなので比較的アクセスのしやすい現場ですね。

この現場では企業体の松本組ページで現場レポートが公開されています。

 

株式会社松本組
土木工事レポート
http://www.matsumoto-gumi.co.jp/info/report/ 北海道新幹線、立岩トンネル山崎/
https://bit.ly/2O5rfJ5 (上記を短縮url化)

施工前の更地状態からどのように現場ヤードが組み立てられ、トンネルを掘り出すのかが分かって面白いです。

現地の仮設ヤード付近です。
北海道新幹線工事箇所(立岩トンネル山崎工区)
北海道新幹線工事箇所(立岩トンネル山崎工区)
リサイクルセンター側に少し町道を行きますと抗口が見える地点があります。
北海道新幹線工事箇所(立岩トンネル山崎工区)

工区データ

区間総延長:本坑4,960m及び斜坑390m(横坑1,675m)
工事起点:209.640km(新青森起点)
工事終点:214.600km
開札:2016年2月10日
落札額:95億円(税別)
施工者:大林組・青木あすなろ建設・松本組・阿部建設共同体
工期:96カ月間
安全祈願祭:2018年2月22日
2019年5月現在掘削延長:0m(横坑1,235m)
2020年5月現在掘削延長:313m
2020年7月現在掘削延長:470m


安全祈願祭

 

鉄道・運輸機構 2018年02月08日
北海道新幹線、立岩トンネル(山崎)工事の工事着手について (PDF: 139.9 KB)
https://www.jrtt.go.jp/corporate/public_relations/pdf/pressh300208.pdf


カテゴリ: 北海道の交通関係 北海道新幹線 北海道新幹線工事箇所

検索入力:

記事カテゴリ

最近の100件を表示



当サイトにOFUSE 当サイトではOFUSEのシステムを使用した「投げ銭」ボックスを設置しました。当サイトが何かのお役に立てて、ご協力いただけるのでしたら少額で構いませんので、ご寄付いただけますと励みになります。