北海道の交通関係

北海道新幹線工事箇所(渡島トンネル台場山工区)

2019/06/13

長大な渡島トンネルですが、当初このトンネルは新函館北斗側の村山トンネル5,265mと渡島トンネル26,470mの2つのトンネルになる予定でした。そして、この間を橋梁と高架橋で結ぶという形になっていました。

しかし、その後抗口付近に大規模な斜面対策が必要になることがわかり、2016年に設計変更を行い、この区間は一つのトンネルとして繋げることになりました。既に発注が終わり掘削を始めていた村山トンネル側は手戻りはなかったようで延長が5,265mが5,365mになったようです。

その地上を走行する部分の名残がこの台場山工区付近にある中心線表示杭です。ここから国道と大野川を挟んだ対岸付近が渡島トンネルの入口付近だったと思われます。



新青森起点は155.600m。矢印側が札幌方面です。

さて、この杭からもうすこし新函館北斗方面。こちらも国道沿いにあるのが台場山工区になります。この設計変更で少し延長が長くなった工区になるかと思います。斜坑延長は1,960mと長大です。ただ、現場と工区はそれほど離れておらず、それだけ深い場所なのかもしれません。

現場付近は見通しの悪いカーブ付近にありますので付近の車の駐停車は避けたいところです。

仮囲いぎりぎりに行きますと少しだけ抗口が見えました。



中山組
中山社長の現場視察NO.146 新幹線渡島トンネル
http://www.nakayamagumi.co.jp/%E4%B8%AD%E5%B1%B1%E7%A4%BE%E9%95%B7%E3%81%AE%E7%8F%BE%E5%A0%B4%E8%A6%96%E5%AF%9Fno-146-%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A%E6%B8%A1%E5%B3%B6%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB/


(東京起点830km地点表示が現場内にあることがわかる)



安全祈願祭

鉄道・運輸機構 2018年05月14日
北海道新幹線、渡島トンネル(台場山)工事の安全祈願について (PDF: 286.1 KB)
https://www.jrtt.go.jp/corporate/public_relations/pdf/pressh300514.pdf
(見ることができない場合)
https://traffic.north-tt.com/txt/20190613_01.pdf




2022年3月追記

トンネル内への比較的規模の大きい土砂流入があったことが発表されています。地表面への影響はないとのことです。

鉄道・運輸機構 2022年03月22日
「北海道新幹線、渡島トンネル(台場山)工区」トンネル坑内への土砂流入について
https://www.jrtt.go.jp/corporate/public_relations/pdf/20220322_oshima_tunnel_daibayama.pdf
(見ることができない場合)
https://traffic.north-tt.com/txt/20190613_02.pdf




工区データ

区間総延長:本坑3,500m及び斜坑1,960m
工事起点:155.160km(新青森起点)
工事終点:158.660km
開札:2017年3月13日
落札額:93億円(税別)
施工者:西松建設・植木組・中山組・戸沼岩崎建設特定建設工事共同企業体
工期:88カ月間
安全祈願祭:2018年5月28日
工事終了予定:2024年7月29日
2019年4月現在掘削延長:179m
2019年10月現在掘削延長:452m
2020年4月現在掘削延長:522m
2020年10月現在掘削延長:657m
2021年4月現在掘削延長:835m
2021年10月現在掘削延長:910m
2022年4月現在掘削延長:1,008m
2022年10月現在掘削延長:1,008m


次の工区

←新函館北斗方面

村山トンネル[渡島トンネル村山]工区
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=589

札幌方面→

渡島トンネル天狗工区
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=587

北海道の交通関係 北海道新幹線 北海道新幹線工事箇所

検索入力:

記事カテゴリ