北海道の交通関係

「わがまちご当地入場券」収集旅第19回

2018/09/03

JR北海道の「わがまちご当地入場券」という企画。その町を訪れて、その地域でしか購入できない「入場券」を入手するという単純でありながら奥深い企画だなと思うのであります。

「わがまちご当地入場券」については過去日記 「JR北海道わがまちご当地入場券を応援したい」
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=815

または公式サイト
http://www.jrhokkaido.co.jp/gotochi/
を参照ください。全101駅で発売されています。

現在までのご当地入場券収集完了駅は
北海道新幹線(2/2全駅完了) 奥津軽いまべつ・木古内
函館線(25/25全駅完了) 函館・新函館北斗・大沼公園・鹿部・森・八雲・長万部・熱郛・昆布・ニセコ・倶知安・小沢・仁木・余市・小樽・札幌・江別・岩見沢・美唄・奈井江・砂川・滝川・妹背牛・深川・旭川
根室線(15/17) 赤平・芦別・富良野・幾寅・新得・十勝清水・帯広・幕別・池田・豊頃・白糠・釧路・厚岸・浜中・東根室
室蘭線(10/10全駅完了) 小幌・洞爺・伊達紋別・室蘭・登別・白老・苫小牧・早来・由仁・栗山
千歳線(3/3全駅完了) 北広島・恵庭・千歳
石勝線(2/2全駅完了) 夕張・占冠
富良野線(3/3全駅完了) 中富良野・上富良野・美瑛
留萌線(3/3全駅完了) 秩父別・石狩沼田・留萌
宗谷線(8/11) 比布・塩狩・剣淵・士別・名寄・美深・音威子府・天塩中川
石北線(7/8) 当麻・愛別・上川・遠軽・北見・美幌・女満別
釧網線(0/6)
札沼線(4/4全駅完了) 石狩当別・豊ケ岡・浦臼・新十津川
日高線(7/7全駅完了) 浜厚真・鵡川・日高門別・新冠・静内・浦河・様似
以上89駅収集済、残り12駅です。

過去の収集の様子をを以下に記載しております。
1回目
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=816
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=817
2回目
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=818
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=819
3回目
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=820
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=821
4回目
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=822
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=823
また、日高、夕張への訪問時も購入しています
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=824
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=826
6回目
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=831
7回目
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=832
8回目
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=833
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=834
JR北海道「わがまちご当地入場券」を半分集め終わって
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=835
9回目
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=836
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=837
10回目
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=838
11回目
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=839
12回目
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=840
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=841
13回目
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=842
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=843
14回目
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=844
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=845
15回目
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=846
16回目
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=847
17回目
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=848
「わがまちご当地入場券」収集(できなかった)旅
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=851
18回目
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=852
-----ここまでテンプレート-----
先日振られちゃった根室線2駅分を集めに行きましょう。十勝・釧路方面は札幌から行こうとすると青春18きっぷなど普通列車しか使えない切符は非常に使いにくいわけですが、今は強い味方の「えきねっとトクだ値」があります。スーパーとかち限定ではありますが、最大55%引きとなります。特に「お先にトクだ値」の南千歳-帯広は2650円ですから、運賃より安いわけです。そのため途中駅で下車しても充分お得感が得られます。

今回はスーパーとかち1号に南千歳-芽室を乗ります。運賃3240円の区間ですから、充分モトが取れますね。指定席座席でゆったりと進みます。

●芽室駅(芽室町)
ご当地入場券は駅窓口発売。営業時間は6:40-16:30と短いですが、セイコーマートしなだ店でも発売しています。
オモテ面は芽室-大成のスーパーおおぞら。裏面は「十勝芽室町」とハンバーガー・スイートコーンです。
芽室町の人口は18000人ほど、帯広市のベッドタウンとして人口を増やしてきた町です。
芽室駅は1999年に改装されており、駅内にステージがある特徴的な駅になりました。屋根に飾られている時計はからくり時計です。駅の真横に複合施設めむろーどがあり、ここから自由通路が出ています。利用客は1日平均370人ほどを維持していて、比較的利用の多い駅です。
「わがまちご当地入場券」収集旅第19回
「わがまちご当地入場券」収集旅第19回
「わがまちご当地入場券」収集旅第19回

さて、無事ご当地入場券を購入、セイコーマートの方も行ってみます。駅前を歩き、化粧品やエステの店なんかがあるのがタダの田舎町ではないことを物語ります。「専業主婦」が比較的多いことを思わせるわけですね。こういう店はベッドタウンに特有で、駅前通に公園や郵便局・銀行などの施設がまとまり、突き当たりが国道という町の構造は好感があります。駅からコミュニティバスも出ており町内のたいていの場所に行けます。

「わがまちご当地入場券」収集旅第19回
しばらく滞在してお昼を食べまして、12:19発の帯広行きに。この列車に乗るために20人ほどが集まってきています。極端に若い人と年寄りというふうでは無く、生産者年齢の利用もあるのは帯広が比較的都心部の駐車場事情がよくないのもあるように思えます。家族連れの利用も見えるのです。そう思うとJR北海道は民営化後数本の増発は行っているものの帯広近郊地区の輸送改善を進めてなかったというのはあります。人口的な話をすれば、30分に1本程度必ず等間隔に列車があってもよいくらいの規模とも思うのです。
芽室高校最寄りの大成は列車が少ないのですが、駅勢人口は少なくなく、もったいなく思います。西帯広・柏林台でも客を乗せ立ち客がいたのも前回同様です。

帯広からすぐ接続の釧路行き、こちらも立ち客がいます。1両の列車ですから、数は多くないのですが、ボックス席を敬遠するのもあります。こういう地域は都市型の車両の方が合っていて、鈍足なキハ40から変えていきたいところです。札内・幕別で半数が下車、池田の利用も多く、この地域の普通列車はまだ利用されているので、テコ入れが可能と見ます。そのための日中各駅の有人化継続とも思えます。下車が20人単位では運転士だけでの運賃収受は難しいとも思うのです。


●浦幌駅(浦幌町)
ご当地入場券は駅窓口発売。営業時間は7:00-16:00と短いですが、セイコーマート発売の無い駅です。浦幌のセイコーマートは駅から離れた郊外型店(しかも比較的近くに2店舗)なので、対象外にしたのでしょうか。
オモテ面は浦幌-厚内のスーパーおおぞら。裏面は「十勝浦幌町」留真温泉・森林公園です。
浦幌町の人口は4800人ほど、70年代は1万人を数えていましたので人口が半減しています。釧路振興局との境にあり、逆に海沿いの豊頃町へは1992年まで渡船による往来を余儀なくされた地域でもあります。根室線は当初浦幌を経由せず海沿いを走る計画でした。厚内駅から忠類までの鉄道計画もあったわけです。結果的に鉄道駅ができたことで浦幌は発展します。今や浦幌は路線バスも無く、わずかなコミュニティバスだけが地域の足で、鉄道無くしては町外に出るのもままなりません。
「わがまちご当地入場券」収集旅第19回
「わがまちご当地入場券」収集旅第19回
「わがまちご当地入場券」収集旅第19回

町の作りがいかにも駅を中心に栄えたことを物語ります。駅前通を歩けば主要な施設は徒歩圏内です。余り目立ちませんが図書館と併設された浦幌町博物館に行ってみます。無料施設なのですが、非常に手の込んだ、予算を掛けた施設に見えます。廃止された上厚内駅の駅名標なども展示されています。
「わがまちご当地入場券」収集旅第19回
「わがまちご当地入場券」収集旅第19回

また、駅前通の突き当たりは浦幌神社。併設される乳神神社、伏見稲荷神社、バイク交通安全祈願など、なかなか興味深い神社ですので、一通りお参りしていきます。バイク用の「鐵馬御守」なんてなかなか見当たらないと思うんで。
「わがまちご当地入場券」収集旅第19回
「わがまちご当地入場券」収集旅第19回


あとは帰るだけなのですが、早く帰らなければならなくなって、予定してた「スーパーとかち10号」ではなく「スーパーおおぞら10号」に変更します。予算オーバーですが致し方ありません。数分遅れて帯広を出発したこともあって快調に飛ばしていたスーパーおおぞらですが、カーブを過ぎたと思ったら汽笛鳴動急ブレーキ、そして、ドンという何かに接触した音と、床下機器が何かに接触したような音がしました。場所は新狩勝信号場の手前で、先頭7号車に乗っていたこともあって、緊迫感が伝わります。
車掌のアナウンスがあって、車掌が急停車による乗客の怪我がないかを聞き回っています。運転士でしょうか床下を懐中電灯で照らすのも見えます。こんな夜に熊が出かねない線路に降りる職員さんは気の毒ですが致し方ありません。
結果列車に異常は無いとのことで、約20分遅れで出発。トマムで意外と多数の乗車、新夕張では意外と下車があります。この列車が札幌方面に青春18きっぷ等で追加料金無しで行ける最後の列車でもあります。
最終的に札幌には20分ほど遅れて到着しました。
「わがまちご当地入場券」収集旅第19回
「わがまちご当地入場券」収集旅第19回


現在までのご当地入場券収集完了駅は
北海道新幹線(2/2全駅完了) 奥津軽いまべつ・木古内
函館線(25/25全駅完了) 函館・新函館北斗・大沼公園・鹿部・森・八雲・長万部・熱郛・昆布・ニセコ・倶知安・小沢・仁木・余市・小樽・札幌・江別・岩見沢・美唄・奈井江・砂川・滝川・妹背牛・深川・旭川
根室線(17/17全駅完了) 赤平・芦別・富良野・幾寅・新得・十勝清水・芽室・帯広・幕別・池田・豊頃・浦幌・白糠・釧路・厚岸・浜中・東根室
室蘭線(10/10全駅完了) 小幌・洞爺・伊達紋別・室蘭・登別・白老・苫小牧・早来・由仁・栗山
千歳線(3/3全駅完了) 北広島・恵庭・千歳
石勝線(2/2全駅完了) 夕張・占冠
富良野線(3/3全駅完了) 中富良野・上富良野・美瑛
留萌線(3/3全駅完了) 秩父別・石狩沼田・留萌
宗谷線(8/11) 比布・塩狩・剣淵・士別・名寄・美深・音威子府・天塩中川
石北線(7/8) 当麻・愛別・上川・遠軽・北見・美幌・女満別
釧網線(0/6)
札沼線(4/4全駅完了) 石狩当別・豊ケ岡・浦臼・新十津川
日高線(7/7全駅完了) 浜厚真・鵡川・日高門別・新冠・静内・浦河・様似
以上91駅収集済、残り10駅です。

ついにカウントダウン残り10駅です。残したのは宗谷線の北部3駅、釧網線と石北線網走。どちらも特急を使わないと難しいですね。夜行があった時代はともかく、札幌を朝出発しても釧網線はろくに回れず、営業時間も短い。ここは鬼門です。だからこそ最後に楽しく回りたいなとも思います。

ちなみに予定ではまた「秘策」を考えていますが、余り寒い時期にやりたくないのと、キハ183記念入場券がまだ発売されているうちに少なくとも稚内と網走は行きたい。頭を悩ませます。

次回はこちら
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=854

北海道の交通関係 JR北海道 わがまちご当地入場券 一日散歩

検索入力:

記事カテゴリ

最近の100件を表示



当サイトにOFUSE 当サイトではOFUSEのシステムを使用した「投げ銭」ボックスを設置しました。当サイトが何かのお役に立てて、ご協力いただけるのでしたら少額で構いませんので、ご寄付いただけますと励みになります。