北海道の交通関係

2020年1月の当サイトアクセス傾向

2020/02/02
昨年末に続きまして、年始も空席情報へのアクセスを多々頂いております。先月も書きましたとおり、空席情報はオフィシャルなものではありませんのでほぼお役に立てないのですが、せめて公式情報がもう少し充実することは期待したいです。

また、この冬は雪が少ないのですが、1月のはじめの段階で小雪だった年は1980年、1984年など過去にもありまして、今年だけが異常なものでもありませんので、たまに見かける「地球温暖化だから雪が少ない」的なご意見に惑わされない方が良いかもしれません。ただ、1月末でもここまでの小雪はあまり記憶が無く、先の1980年も1984年も2月は大雪に見舞われていますのでこのあとも油断は禁物です。

とかくその結果1月は比較的交通機関が安定運行したということがありまして、当サイトの運行情報系のアクセスは比較的少なく推移しています。
2020年1月の当サイトアクセス傾向
1月3日のサッポロビール庭園駅(恵庭市)全く雪がない


先月のアクセス傾向
https://traffic.north-tt.com/09_article.php?article=929

今月のアクセス順位ですが
1位北海道鉄道時刻表
2位北海道の交通関係(記事アクセス合算)
3位JR北海道空席情報検索
4位JR北海道札幌圏列車位置
5位JR北海道インシデント(列車運行情報)検索
6位駅情報・列車情報
7位北海道内空港運航状況
8位北海道交通関係報道
9位北海道の交通関係について
10位早割カレンダー

記事については別枠で表示します
1位 北海道各駅の乗降客数と駅形態
2位 JR北海道の乗降客数ランキング
3位 JR北海道の車内wi-fiに接続してみた
4位北海道新聞の発行部数が100万部を割った件
5位 「キハ40入場券・札沼線入場券」から見るJR北海道の新たな施策
6位 花咲線クラウドファンディング事業は花咲線の維持には逆効果では?
7位バスの甚大な事故と「悪天候で運行させない運行管理」
8位石北線を改めて使ってみたら酷いなと思った話
9位 もし今でも「国鉄」だったなら北海道の鉄道はどうなっていたか
10位安全確保は大事だが、運休を減らす必要もある
11位「不正乗車防止策」の甘さは利用者への冒涜
12位札幌市電、市営地下鉄は今後も運行し続けられるのか
13位北海道新幹線工事箇所(国縫トンネル工区)
14位北海道新幹線工事箇所(後志トンネル天神工区)
15位根室線事故による運休と「廃線」
16位 バスの運転手不足、だから鉄道を無くすな!とバス減便報道
17位 北海道地区7空港の運営事業優先交渉者決定
18位 2020年の新たな「観光列車」に期待と不安と
19位 北の40記念入場券収集旅第1回
20位 2019年を振り返って


新しい記事はいくつか書いているのですが、タイムリーではないということもありまして、いまいちアクセスは伸びず、以前からの記事が上位を占めました。北海道内7空港民営化もスタートしたわけですが、新しい記事はあまりアクセスをいただけておりません。2月は根室線の架道橋破損による運休から復旧、また、3月からの新ダイヤも概ね見えてくるかと思いますので、書くネタはいくつかありますが、時間をとれますかどうか。

なお、当サイトの月間総ページビュー数は65,172でした。

カテゴリ: 北海道の交通関係 サイトアクセス傾向 サイト更新情報

検索入力:

記事カテゴリ

最近の100件を表示